一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2019年(Vol.68)成人の関節炎における州別にみた重度の関節痛と運動不・・・

MMWR抄訳

rss

2019/05/03Vol. 68 / No. 17

MMWR68(17):381-387
State-Specific Severe Joint Pain and Physical Inactivity Among Adults with Arthritis — United States, 2017

成人の関節炎における州別にみた重度の関節痛と運動不足 ― アメリカ、2017年

CDCは2017年のBehavioral Risk Factor Surveillance Systemデータから、州別の関節炎の有病率、成人関節炎における重度の関節痛や運動不足の割合を分析した。2017年、18歳以上の成人における関節炎の有病率は年齢上昇に伴い高く(18~44歳:8.1%、45~64歳:31.8%、65歳以上:50.4%)、男性に比べ女性にて有意に高かった(男性:19.1%、女性:25.4%)。人種/民族別ではアメリカインディアン/アラスカ先住民(AI/AN)にてその他よりも高く(29.7% vs. 12.8~25.5%)、雇用状態別では就労不能/障害者(51.3%)、退職者(34.3%)、失業者(26.0%)、雇用/自営業(17.7%)の順であった。また、BMI高値例にて高く(BMI<25:17.9%、25~<30:20.4%、≧30:30.4%)、連邦貧困レベル(FPL)は低いほど高かった(≦125% FPL:28.6%、>125~≦200%:24.7%、>200~≦400%:22.4%、>400%:18.4%)。関節炎患者における関節痛は、なし/軽度:36.2%(95%CI=35.7~36.8%)、中等度:33.0%(32.4%~33.5%)、重度:30.8%(30.3%~31.4%)に認められ、重度関節痛は18~44歳にて33.0%、45~64歳35.6%、65歳以上25.1%、男女別では男性27.3%、女性36.0%に認めた。また、就労不能/障害者(66.9%)、高卒以下(54.1%)、≦125%FPL(51.6%)、非ヒスパニック系黒人(50.9%)、退職者(45.8%)、ヒスパニック系(42.0%)、AI/AN(42.0%)、LBTQ+(報告のあった27州にて40.7%)にて多く認められ、地方と都市部では同等であった(32.7%~35.7%)。運動不足(調査前1カ月間に仕事以外の身体活動、またはランニング、キャリステニクス、ゴルフ、ガーデニング、ウォーキングなどのエクササイズを行っていない)は年齢に伴い増加し(18~44歳:31.0%、45~64歳:35.9%、65歳以上:37.0%)、男女別では男性:30.4%、女性:35.6%であった。また、就労不能/障害者(51.2%)、高卒以下(46.4%)、≦125% FPL(42.6%)、非ヒスパニック系黒人(40.4%)にて多く認められ、疼痛レベルの増加に伴い高値であった(なし/軽度:22.6%~重度:47.0%)。州別での関節炎の年齢調整有病率は中央値22.8%[15.7%(ワシントンDC)~34.6%(ウェストバージニア州)]であり、アパラチア地域にて高く、ミシシッピ川流域にて低かった。関節炎成人144,099例における州別での重度関節痛および運動不足の年齢調整有病率はそれぞれ30.3%(コロラド州:20.8%~ミシシッピ州:45.2%)、33.7%(コロラド州:23.2%~ケンタッキー州:44.4%)であり、ともに南東部の州にて高値であった。

References

  • Barbour KE, Helmick CG, Boring M, Brady TJ. Vital signs: prevalence of doctor-diagnosed arthritis and arthritis-attributable activity limitation—United States, 2013–2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2017;66:246–53. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6609e1>
  • Barbour KE, Boring M, Helmick CG, Murphy LB, Qin J. Prevalence of severe joint pain among adults with doctor-diagnosed arthritis—United States, 2002–2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:1052–6. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6539a2>
  • Murphy LB, Hootman JM, Boring MA, et al. Leisure time physical activity among U.S. adults with arthritis, 2008–2015. Am J Prev Med 2017;53:345–54. <https://doi.org/10.1016/j.amepre.2017.03.017>
  • Research Triangle Institute. SUDAAN language manual, release 11. Research Triangle Park, NC: Research Triangle Institute; 2012.
  • Barbour KE, Moss S, Croft JB, et al. Geographic variations in arthritis prevalence, health-related characteristics, and management—United States, 2015. MMWR Surveill Summ 2018;67(No. SS-4) <https://doi.org/10.15585/mmwr.ss6704a1>
  • Wilcox S, Der Ananian C, Abbott J, et al. Perceived exercise barriers, enablers, and benefits among exercising and nonexercising adults with arthritis: results from a qualitative study. Arthritis Rheum 2006;55:616–27. <https://doi.org/10.1002/art.22098>
  • Kelley GA, Kelley KS, Hootman JM, Jones DL. Effects of community-deliverable exercise on pain and physical function in adults with arthritis and other rheumatic diseases: a meta-analysis. Arthritis Care Res (Hoboken) 2011;63:79–93. <https://doi.org/10.1002/acr.20347>
  • Knapen J, Vancampfort D, Moriën Y, Marchal Y. Exercise therapy improves both mental and physical health in patients with major depression. Disabil Rehabil 2015;37:1490–5. <https://doi.org/10.3109/09638288.2014.972579>
  • Dunlop DD, Song J, Lee J, et al. Physical activity minimum threshold predicting improved function in adults with lower-extremity symptoms. Arthritis Care Res (Hoboken) 2017;69:475–83. <https://doi.org/10.1002/acr.23181>
  • Brady TJ, Murphy L, O’Colmain BJ, et al. A meta-analysis of health status, health behaviors, and health care utilization outcomes of the Chronic Disease Self-Management Program. Prev Chronic Dis 2013. <https://www.cdc.gov/pcd/issues/2013/12_0112.htm>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ