一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2010年(Vol.59)軍隊での天然痘ワクチン接種者との性的接触後のワクシ・・・

MMWR抄訳

rss

2010/07/02Vol. 59 / No. 25

MMWR59(25):773-775
Vaccinia Virus Infection After Sexual Contact with a Military Smallpox Vaccinee - Washington, 2010

軍隊での天然痘ワクチン接種者との性的接触後のワクシニアウイルス感染症-ワシントン州、2010年

2010年3月1日、Public Health Seattle & King County(PHSKC)からWashington State Department of Health(WADOH)へ、天然痘ワクチンの接種を受けた軍人との性的接触によりワクシニアウイルスに感染した疑いのある症例が報告された。この症例は2月26日、2日間続く痛みを伴う膣の環状隆起のため救急クリニックを受診、検査の結果、右大陰唇に中心部が潰瘍を形成した単発性隆起性環状病変が確認され、淋病、クラミジアおよびヘルペスウイルスの培養検査とバラシクロビル、アジスロマイシン、セファゾリン、セフトリアキソンの投与が行われた。3日後 (3月1日)、病変部の痛みが増悪したため、他院を受診。この時、膣および外陰部に新たな痛みと右鼠径部リンパ節の腫大と痛みを訴えたため、診察した医師がワクシニアウイルス感染の検査を行った。翌日、感染症の専門家によりワクシニアウイルス感染症と診断され、Washington State Public Health Laboratory(WAPHL)に検体が送付され、翌3日、リアルタイムポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)にてワクシニアウイルス陽性となり、CDC にて感染が確認された。3月1日の時点でPHSKCはこの症例をWADOHに報告し、調査を開始した。症例の男友達は軍にて2月15日に天然痘ワクチンの接種を受け、20日に症例と性的接触をもち、24日に症例に病変が出現した。症例は3名とハウスシェアしており、うち1名が2001年に腎移植を受け、免疫抑制剤の投与を受けていた。男友達はすでに海外へ派兵されていたため、Military Vaccine Agencyへ報告するとともに母親とルームメイトへの問診が行われたが、濃厚接触者はなく、現時点では他に発症例は認めていない。

References

  • Muzny CA, King H, Byers P, et al. Vulvar vaccinia infection after sexual contact with a smallpox vaccinee. Am J Med Sci 2009;337:289-91.
  • CDC. Vulvar vaccinia infection after sexual contact with a military smallpox vaccinee-Alaska, 2006. MMWR 2007;56:417-9.
  • Lorich MF, Smith SB, Bessiner GT, Olivere JW. Conjugal transfer vaccinia. J Am Acad Dermatol 2004;51:460-2.
  • Humphrey DC. Localized accidental vaccinia of the vulva. Report of 3 cases and a review of the world literature. Am J Obstet Gynecol 1963;86:46-9.
  • CDC. Surveillance guidelines for smallpox vaccine (vaccinia) adverse reactions. MMWR 2006;55(No. RR-1).
  • CDC. Smallpox vaccination and adverse reactions: guidance for clinicians. MMWR 2003;52(No. RR-4).
  • Koplan JP, Marton KI. Smallpox vaccination revisited: some observations on the biology of vaccinia. Am J Trop Med Hyg 1975;24:656-63.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ