一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

賛助会員様向けコンテンツ

ホーム賛助会員様向けコンテンツセミナー・出展学会

セミナー・出展学会

セミナーレポート 2015

第90回日本医療機器学会大会出展とプレゼン

第90回日本医療機器学会大会
2015/5/28~30

 2015年5月28~30日に横浜市のパシフィコ横浜にて開催された第90回日本医療機器学会大会 メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2015において、ブース展示および企業プレゼンテーションを行いました。会場には多くの医療従事者および医療機器メーカーの方々が参加されていました。
 今年度は「医療機器のイノベーションと未来に向けて ―刻は今、果てしなき挑戦と創造へ―」をテーマに、医工連携・産学官連携を深めて市場動向を予測したイノベーションの実現に向けた、メーカー、大学、行政間で活発な意見交換が行われていました。

 IMICの展示ブースでは、医療機器の情報収集サービスであるMedical Device Alert(MDA)、文献複写、データベース検索、MDRなどの翻訳のサービスを中心にご案内しました。例年同様に医療従事者の方々からの質問が多く、論文の翻訳や文献検索などのニーズを改めて確認できる良い機会となりました。
 皆様の関心事項は、「自社の製品に関する情報の正確な収集と、収集した情報の活用法」でした。医療機器の情報収集を取り巻く環境の変化や、データベースを利用した情報の管理や活用法についての説明を興味深く聞いていただきました。

 今回の企業プレゼンテーションでは、「IMICで可能になるアウトソーシング ~安全性情報収集の強化とMDR対応~」と題して、医療機器および生物由来製品に関する情報収集、文献情報統合管理システムI-disの紹介に加えて、米国の医療機器報告制度であるMedical Device Reporting(MDR)に対応した英文和訳や報告書作成サポートについて紹介しました。多くの方に聴講いただき、医療機器の情報収集だけではなく、IMICがこれまで培ってきたノウハウに基づいた様々なサービスを提供していることを知っていただける場になりました。

プレゼンテーションのダイジェスト
医療機器に関連する学術情報の収集や、各種報告書の作成サポートなど、IMICで実現するアウトソーシングを紹介しました。 Medical Device Alertは、ハンドサーチおよびデータベース検索で文献情報を検索・提供し、海外Webサイト検索にて海外規制当局情報を提供しています。
>詳しくはこちら
生物由来製品感染症速報は、医学・生物学を収載したデータベースより文献情報を検索し、提供しています。また規制当局情報は国内外の公的機関より入手し、提供しています。
>詳しくはこちら
I-disは、IMICが独自で開発した文献情報管理に特化したデータベースです。IMICの各種サービスの納品物・データを一元登録・管理できます。
>詳しくはこちら
米国FDAの医療機器報告制度であるMedical Device Reporting(MDR)を紹介しました。 MDR対応として、英文和訳、和文経過欄作成、和文報告書作成などIMICが多方面からサポートいたします。
>詳しくはこちら

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ