一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

サービス

ホームサービス生物由来製品感染症速報

生物由来製品感染症速報

感染症定期報告を全面サポート

感染症定期報告に必要な各種情報を商用データベース検索と国内・海外の公的機関が配信するWeb情報から収集し、速報としてスピーディに提供いたします。また、定期報告書案作成のサポートも行っております。

POINT

  • 商用データベース検索では、6つのデータベースからの検索結果のアブストラクトとキーワードを査読、ノイズ情報をカットします。また、重要度を判定し、フラグをつけて納品いたします。
  • Webサイト検索では、国内および海外の公的機関のWebサイトを毎日チェック、様々な感染症関連情報を調査・整理し、英文情報は200字程度の日本語ニュースダイジェストとして毎週ご提供致します。
  • 定期報告支援サービスでは、獣医師をはじめとする経験豊富なスタッフがデータを作成、生物由来製品の感染症定期報告に対応した納品物をご提供します。

ページトップへ

サービスについて

商用データベース検索

  • 医学、生物学の6データベースを使用することで広範な情報ソースを確保し、同時に精度の高い検索式を設計する事で、より重要な情報のみを取得します。さらに、集めた情報からノイズ情報をカットして、的確な情報を提供いたします。
  • 原則月1回の頻度で納品いたします。

〈情報源〉

  • 国内文献データベース: JSTPlus、JMEDPlus、医中誌Web
  • 海外文献データベース: MEDLINE、EMBASE、BIOSIS

海外Webサイト検索

  • 重篤な人獣共通感染症に関わる情報が集積される公的機関35サイトの情報をビジランスし、お客様にいち早く日本語ダイジェストをお届けいたします。

〈情報源〉

  • 国内:国立感染症研究所、農林水産省、日本獣医学会 等
  • 国外:WHO、CDC、FDA、USDA、AABB、ProMED、CDR、OIE、ISID、FSIS 等

定期報告書作成支援サービス

  • IMICではデータベース検索や海外Webサイト検索による情報提供のみならず、報告書別紙様式第1や第2-1などの報告書のサポートサービスをご提供、研究報告の概要作成もご依頼いただけます。

管理しやすいスマートな納品物

調査結果は人獣共通感染症の情報を定期的に収集・整理し、納品いたします。
納品物は、書誌情報あるいはサイト情報の他、動物種、抄録(海外Webサイト検索では日本語ダイジェスト)、重要度フラグを1情報1ラインとして御報告いたします。

ページトップへ

お見積もりやご依頼、お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-5361-7094

03-5361-7094

営業時間: 平日9:00~17:00(月~金)

お問い合わせフォームへ

「生物由来製品感染症速報」が含まれたソリューションサービス

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ