一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

サービス

ホームサービス文献情報統合管理システム(I-dis)

文献情報統合管理システム(I-dis)

学術情報管理や営業支援に最適なデータベースシステム

I-disは自社製品文献データベースのコンテンツ作成支援に長く携わってきたIMICが、お客様のニーズを分析し独自に開発した文献情報統合管理システムです。直感的で見やすいユーザーフレンドリーなインターフェースを搭載し、より自然な操作感を実現しました。
文献情報に索引やキーワード、第三者抄録など文献情報の価値を高めて格納でき、検索条件設定についてもご要望に合わせてカスタマイズが可能です。
さらにFAQやDI情報(インタビューフォーム、製品情報概要など)も登録できますので、営業支援ツールとしてのご活用にも最適です。

POINT

  • I-disに登録された文献情報と外部文献データベースを一元的に検索できます※1
  • システム利用ログに加えて文献複写発注等のユーザー利用ログを管理できます。
  • データベースのご利用範囲をユーザー権限で個別に制御できます。
  • 貴社ネットワークとの連携も対応可能です※2
  • iPadでもご利用いただけます。
  • サーバーはデータセンターで管理しています。
    セキュリティ対策やバックアップ、デザスタリカバリなどへの備えも万全です。
  • ※1:別途、ベンダーとの契約が契約が必要となります
    ※2:仕様により対応致しかねる場合もあります

ご導入までの流れ

①運用プランのヒアリング

想定されている運用や格納レコードのデータ形式についてヒアリングをさせていただきます。

②運用ご提案とシステム要件の確定

ヒアリングさせていただいた内容に沿って運用のご提案をさせていただくとともに、ご利用のご要望にマッチしたシステム要件を確定します。

③システム要件に基づいたシステムのご準備と登録データの整備

ご要望に応じ機能設定とカスタマイズを施します。
リプレイスの場合は移行データの整備(重複データの統合や入力規則の統制化など)をします。

④トライアル運用

正式運用前にトライアルでご利用いただき、機能面の検証とともに運用のシミュレーションで本稼働に向けて準備します。

⑤正式運用

全ユーザーへIDとパスワードをメールでお送りし、サービスご提供の開始をお知らせします。

ご導入までの流れ

特徴

納入実績

外資系企業様20社、国内製薬企業様7社でご利用をいただいており、高い評価をいただいています。
この納入実績と経験をもとにスムーズなご導入と運用サポートをご提供いたします。

IMIC各種サービスとのリレーション

  • 代行検索やハンドサーチによる定期的な文献情報の収集と書録や索引付などのデータ作成
  • 文献複写サービスとの連携によるI-disからのダイレクトな文献複写発注
  • I-dis文献データと資材の引用文献をリンクさせた一括管理

外部Distributer

  • I-disは外部Distributerとの連保により、検索サポート機能や商用データベースの一括検索が可能です。
  • T辞書(同義語辞書):同義語辞書の搭載が可能です。※3
  • 医中誌:医中誌webと連携。※3
  • ※3:ご利用には別途、ご費用が必要になります

ASPシステム

ページトップへ

お見積もりやご依頼、お問い合わせはお気軽にどうぞ

03-5361-7094

03-5361-7094

営業時間: 平日9:00~17:00(月~金)

お問い合わせフォームへ

「文献情報統合管理システム(I-dis)」が含まれたソリューションサービス

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ