一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2017年(Vol.66)動物と接触する展示に手洗い場の設置を義務づける州法・・・

MMWR抄訳

rss

2017/01/13Vol. 66 / No. 1

MMWR66(1):16-18
State Laws Requiring Hand Sanitation Stations at Animal Contact Exhibits — United States, March–April 2016

動物と接触する展示に手洗い場の設置を義務づける州法 ― アメリカ、2016年3~4月

ふれあい動物園や農産物フェアなど、動物と接触する展示は大腸菌、サルモネラ、クリプトスポリジウムなどの人畜共通感染症の感染源となりうるため、National Association of State Public Health Veterinariansは動物に触れた後に手を洗うことを推奨している。CDCのPublic Health Law Programの調査では7州(ニュージャージー州、ニューヨーク州、ノースカロライナ州、ペンシルベニア州、ユタ州、ワシントン州、ウィスコンシン州)が法律により動物と接触する展示に手洗い場の設置を義務づけている。展示の種類や設置する設備に関しては州により異なり、ノースカロライナ州では動物と接触する展示はすべて(ふれあい動物園、ポニー乗馬、鶏を扱う展示など)を対象とするが、ウィスコンシン州はキャンプ場に設置するふれあい動物園のみを対象とする。ニューヨーク州、ノースカロライナ州、ペンシルベニア州、ウィスコンシン州では展示場に設置しなければならず、ノースカロライナ州は展示場の出口から3メートル以内の設置を求め、ペンシルベニア州は動物の展示場から便利の良い場所の設置を義務づけている。また、7州すべてにて手洗いを勧める注意書きの掲示、ニューヨーク州、ノースカロライナ州、ペンシルベニア州、ウィスコンシン州では手洗い場の案内の掲示を義務づけ、さらにペンシルベニア州では違反した場合の罰金(500ドル)、ウィスコンシン州では違反した場合は展示を中止または許可を取り消すなどと規定している。

References

  • Curran K, Heiman KE, Singh T, et al. Notes from the field: outbreak of Escherichia coli O157:H7 infections associated with dairy education event attendance—Whatcom County, Washington, 2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:1202–3. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6442a5>
  • Durso LM, Reynolds K, Bauer N Jr, Keen JE. Shiga-toxigenic Escherichia coli O157:H7 infections among livestock exhibitors and visitors at a Texas County Fair. Vector Borne Zoonotic Dis 2005;5:193–201. <http://dx.doi.org/10.1089/vbz.2005.5.193>
  • Laughlin M, Gambino-Shirley K, Gacek P, et al. Notes from the field: outbreak of Escherichia coli O157 infections associated with goat dairy farm visits–Connecticut, 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:1453–4. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm655051>
  • National Association of State Public Health Veterinarians Animal Contact Compendium Committee 2013. Compendium of measures to prevent disease associated with animals in public settings, 2013. J Am Vet Med Assoc 2013;243:1270–88. <http://dx.doi.org/10.2460/javma.243.9.1270>
  • CDC Office for State. Tribal, Local, Territorial Support, Public Health Law Program. Menu of state hand sanitation laws for animal contact exhibits. Atlanta, GA: Office for State, Tribal, Local, Territorial Support, Public Health Law Program, CDC; 2016. <https://www.cdc.gov/phlp/docs/menu-animalsanition.pdf>
  • Burris S, Ashe M, Levin D, Penn M, Larkin M. A transdisciplinary approach to public health law: the emerging practice of legal epidemiology. Annu Rev Public Health 2016;37:135–48. <http://dx.doi.org/10.1146/annurev-publhealth-032315-021841>
  • Moulton AD, Goodman RA, Parmet WE. Perspective: law and great public health achievements. In: Goodman RA, Hoffman RE, Lopez W, Matthews GW, Rothstein MA, Foster KL, eds. Law in public health practice. 2nd ed. New York, NY: Oxford University Press; 2007:3–21.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ