一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2016年(Vol.65)感染症の症状がない男性からのジカウイルスの性的感染・・・

MMWR抄訳

rss

2016/09/02Vol. 65 / No. 34

MMWR65(34):915-916
Likely Sexual Transmission of Zika Virus from a Man with No Symptoms of Infection — Maryland, 2016

感染症の症状がない男性からのジカウイルスの性的感染 ― メリーランド州、2016年

2016年6月、メリーランド州のDepartment of Health and Mental Hygiene (DHMH)は発熱と掻痒性発疹(医療提供者による報告では丘疹性発疹)を来した非妊娠女性が受診したとの報告を受けた。DHMHによる検査室検査の結果ジカウイルス感染症と診断され、症例調査ではこの女性にはジカウイルスの流行地域への渡航歴はないが、最近、ドミニカ共和国に旅行していた男性と性行為があったことが判明した。この男性は旅行中、蚊に曝露したが、アメリカへの帰国前後にてジカウイルス感染症の症状はなかった。また、女性は発症の14日前よりこの男性以外との性行為はなく、輸血および臓器移植も受けていなかった。男性がドミニカから帰国してから女性が発症するまでの間に2[帰国後10(day10)14(day14)]、避妊具を使用せずに性交し、day16に女性に発熱と発疹が発現した。day19に医療機関を受診、ジカウイルス感染症が疑われるため、血液と尿を採取し、DHMHによる検査(rRT-PCR)では尿中にジカウイルスRNAを検出、血清には検出されず、デング熱ウイルスおよびチクングニア熱ウイルスも陰性であった。CDC Zica IgM抗体捕獲ELISA(Zica MAC-ELISA)ではジカウイルス、デング熱ウイルス、チクングニア熱ウイルスIgM抗体いずれも陰性であった。男性の帰国から26日後の問診では、男性は発熱、発疹、結膜炎、関節痛などのジカウイルス感染症の症状はなく、day29にて精液、血清および尿検体を採取したが、精液および血清の抗体検査は陰性、尿は曖昧な結果であった。現時点で症状のない男性から女性パートナーへのジカウイルスの性的感染は他に1例報告されているが、この症例は男女ともにジカウイルス感染の流行地域へ旅行しており、女性に旅行歴のないケースは初めてであることから、流行国から帰国した場合、少なくとも8週間は性交を控えるべきであると考えられる。

References

  • Lanciotti RS, Kosoy OL, Laven JJ, et al. Genetic and serologic properties of Zika virus associated with an epidemic, Yap State, Micronesia, 2007. Emerg Infect Dis 2008;14:12329. <http://dx.doi.org/10.3201/eid1408.080287>
  • Fréour T, Mirallié S, Hubert B, et al. Sexual transmission of Zika virus in an entirely asymptomatic couple returning from a Zika epidemic area, France, April 2016. Euro Surveill 2016;21:30254. <http://dx.doi.org/10.2807/1560-7917.ES.2016.21.23.30254>
  • Brooks JT, Friedman A, Kachur RE, LaFlam M, Peters PJ, Jamieson DJ. Update: interim guidance for prevention of sexual transmission of Zika virusUnited States, July 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:7457. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6529e2>
  • Oster AM, Russell K, Stryker JE, et al. Update: interim guidance for prevention of sexual transmission of Zika virusUnited States, 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:3235. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6512e3>
  • Davidson A, Slavinski S, Komoto K, Rakeman J, Weiss D. Suspected female-to-male sexual transmission of Zika virusNew York City, 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:7167. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6528e2>
  • Petersen EE, Polen KN, Meaney-Delman D, et al. Update: interim guidance for health care providers caring for women of reproductive age with possible Zika virus exposure—United States, 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:315–22. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6512e2>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ