一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2011年(Vol.60)Million Hearts:心血管系疾患リスク因・・・

MMWR抄訳

rss

2011/09/16Vol. 60 / No. 36

MMWR60(36):1248-1251
Million Hearts: Strategies to Reduce the Prevalence of Leading Cardiovascular Disease Risk Factors - United States, 2011

Million Hearts:心血管系疾患リスク因子の保有率を抑制する戦略-アメリカ、2011年

アメリカでは毎年約80万人が心血管系疾患(CVD)により死亡しており、死因の第3位に位置している。CVDのリスク因子は高血圧、高コレステロール血症および喫煙であり、これらの抑制によりCVDによる死亡は大きく低下させることができると考えられる。CDCがこれらのリスク因子について、2007~2008年のNational Health and Nutrition Examination Survey (NHANES)データを分析した結果、20歳以上の成人において、49.7%(約10,730万人)が少なくとも1つのリスク因子を有することが明らかとなった。性別、年齢、人種/民族および貧困-所得比による補正後のリスク因子保有率は1999~2000年:57.8%から2007~2008年:49.7%と有意に減少していたが、実数はそれぞれ10,900万人、10,700万人とほぼ同数であった。U.S. Department of Health and Human Servicesは今後5年間において100万件の心臓発作と脳卒中を阻止することを目的としたMillion Heartsを開始し、心血管疾患の発症率および死亡率を低下させるため、ABCS(アスピリン療法、血圧コントロール、コレステロール管理および禁煙)などの多面的な介入を推進している。

References

  • Roger VL, Go AS, Lloyd-Jones DM, et al. Heart disease and stroke statistics-2011 update: a report from the American Heart Association. Circulation 2011;123:e18-209.
  • Heidenreich PA, Trogdon JG, Khavjou OA, et al. Forecasting the future of cardiovascular disease in the United States: a policy statement from the American Heart Association. Circulation 2011;123:933-44.
  • Farley TA, Dalal MA, Mostashari F, Frieden TR. Deaths preventable in the U.S. by improvements in use of clinical preventive services. Am J Prev Med 2010;38:600-9.
  • CDC. Vital signs: prevalence, treatment, and control of hypertension-United States, 1999-2002 and 2005-2008. MMWR 2011;60:103-8.
  • CDC. Vital signs: prevalence, treatment, and control of high levels of low-density lipoprotein cholesterol-United States, 1999-2002 and 2005-2008. MMWR 2011;60:109-14.
  • CDC. Best practices for comprehensive tobacco control programs-2007. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2007. Available at <http://www.cdc.gov/tobacco/stateandcommunity/best_practices/index.htm>. Accessed September 9, 2011.
  • CDC. Sodium intake among adults-United States, 2005-2006. MMWR 2010;59:746-9.
  • CDC. Vital signs: current cigarette smoking among adults aged >=18 years-United States, 2005-2010. MMWR 2011;60:1207-12.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ