一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2017年(Vol.66)ジカウイルスの伝播 ― ハイチ、2015年10月1・・・

MMWR抄訳

rss

2017/02/17Vol. 66 / No. 6

MMWR66(6):172-176
Transmission of Zika Virus — Haiti, October 12, 2015–September 10, 2016

ジカウイルスの伝播 ― ハイチ、2015年10月12日~2016年9月10日

ジカウイルス感染症は蚊媒介性の感染症で、2015年にはブラジルなど南アメリカ大陸およびカリブ海諸国で流行が発生、拡大している。ハイチ公衆衛生省(MSPP)は、2015年10月13日に最初のジカウイルス感染症可能性例の報告を受けた。2016年1月15日には5検体からRT-PCR法にてジカウイルスRNAが検出され、確診となったことを発表している。MSPPの疫学調査研究部は357医療機関における定点サーベイランスを開始、2016年2月24日には国立研究所にジカ熱、デング熱、チクングニアの3ウイルスを鑑別するRT-PCR法の検査態勢を確立した。2015年10月12日~2016年9月10日の間、3,036例のジカウイルス感染症可能性例が報告された。そのうち22例は妊婦、13例はギランバレー症候群(GBS)、29例は先天性小頭症(うち2例は死産、1例は不明)であった。小頭症児の母親26名のうち19名(73%)は、妊娠中にジカウイルス感染症の症状があった。生産児のうち19例(73%)の血清のRT-PCR検査では、ウイルスは確認されなかった。ジカウイルス関連疑いGBS 13例のうち11例は入院し、検査した9検体はRT-PCR法にてウイルス陰性であった。報告は西県(1,064例)、北県(583例)および中央県(421例)が多く、2016年第5~7疫学週および第21~27疫学週の2つのピークが見られた。検査した294例(9.7%)のうち、2例の妊婦を含む19例(6.5%)からRT-PCR法にてジカウイルスが検出されている。MSPPは、ジカウイルス感染症の伝播状況や検査、予防法、合併症などについてウェブサイトやラジオ、印刷物を用いて広報している。また、National Malaria Control Programを強化し、蚊の防除のため殺虫剤の散布や戸別訪問による調査を実施している。

References

  • Petersen LR, Jamieson DJ, Powers AM, Honein MA. Zika virus. N Engl J Med 2016;374:1552–63. <http://dx.doi.org/10.1056/NEJMra1602113>
  • World Health Organization. WHO Director-General summarizes the outcome of the Emergency Committee regarding clusters of microcephaly and Guillain-Barré syndrome. Geneva, Switzerland: World Health Organization;2016. <http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2016/emergency-committee-zika-microcephaly/en/>
  • Ministère de la Santé Publique et de la Population. Communiqué de presse #2: confirmation de la maladie a virus Zika en Haiti. Port-au-Prince, Haiti: Ministère de la Santé Publique et de la Population, Bureau du Ministre; 2016. <http://reliefweb.int/sites/reliefweb.int/files/resources/Communique%20de%20presse%20No%202%20Zika.pdf>
  • Ministère de la Santé Publique et de la Population. Guide national de surveillance epidémiologique du Zika et de ses eventuelles complications en Haiti. Port-au-Prince, Haiti: Ministère de la Santé Publique et de la Population, Directorate of Epidemiology, Laboratory, and Research; 2016.
  • Pan American Health Organization; World Health Organization. Algorithm for detecting Zika virus (ZIKV). Washington, DC: Pan American Health Organization and Geneva, Switzerland: World Health Organizaton; 2015. <http://www.paho.org/hq/index.php?option=com_docman&task=doc_download&Itemid=270&gid=30176&lang=en>
  • World Health Organization. Screening, assessment and management of neonates and infants with complications associated with Zika virus exposure in utero. Geneva, Switzerland: World Health Organization;2016. <http://www.who.int/csr/resources/publications/zika/assessment-infants/en/>
  • Direction de Promotion de la Santé et de Protection de l’Environement; Ministère de la Santé Publique et de la Population; Pan American Health Organization; World Health Organization. Zika Fanm ansent ak Zika. Port-au-Prince, Haiti: Ministère de la Santé Publique et de la Population; 2016. <http://mspp.gouv.ht/newsite/?tag=zika>
  • Singer R. Ministère de la Santé Publique et de la Population. Les pandémies: choléra et Zika sont à la baisse. Port-au-Prince, Haiti: Le Centre d’Information et de Formation en Administration de la Santé; Ministère de la Santé Publique et de la Population; 2016. <http://reliefweb.int/report/haiti/les-pand-mies-chol-ra-et-zika-sont-la-baisse>
  • Alex Perkins T, Siraj AS, Ruktanonchai CW, Kraemer MU, Tatem AJ. Model-based projections of Zika virus infections in childbearing women in the Americas. Nat Microbiol 2016;1:16126. <http://dx.doi.org/10.1038/nmicrobiol.2016.126>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ