一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2016年(Vol.65)バイタルサイン:ミドルスクールおよびハイスクールの・・・

MMWR抄訳

rss

2016/01/08Vol. 64 / No. 52

MMWR64(52):1403-1408
Vital Signs: Exposure to Electronic Cigarette Advertising Among Middle School and High School Students — United States, 2014

バイタルサイン:ミドルスクールおよびハイスクールの生徒に対する電子タバコの広告の露出 ― アメリカ、2014年

2011年以降、アメリカの若者の間で電子タバコの使用が大幅に増加している。タバコ製品の広告が若者に喫煙を促す可能性があるため、今回、CDCは2014年のNational Youth Tobacco Surveyのデータを使用して、アメリカのミドルスクール(6~8年生)およびハイスクール(9~12年生)の生徒に対する電子タバコの広告露出について分析した。調査には207校より22,007人の参加者をサンプルとして抽出し、4種類の広告媒体(小売店、インターネット、TV/映画、新聞/雑誌)別に電子タバコの広告露出を3段階(「ときどき」、「よく」、「常に」目にする)にて評価した。全体で68.9%(国内の約1,830万人の生徒に相当)が1つ以上の広告媒体で露出を目にしており、媒体別では、小売店(54.8%、同1,440万人)、インターネット(39.8%、同1,050万人)、TV/映画(36.5%、同960万人)、新聞/雑誌(30.4%、同800万人)の順で多く、ミドルスクールでは小売店:52.8%、インターネット:35.8%、TV/映画:34.1%、新聞/雑誌:25.0%、ハイスクールでは各56.3%、42.9%、38.4%、34.6%と同様であった。インターネット、新聞/雑誌による広告の露出は男性に比べて女性にて有意に多く(インターネット:女性41.1%、男性38.5%、新聞/雑誌:女性32.1%、男性28.7%)、小売店での露出は非ヒスパニック系白人にて非ヒスパニック系黒人および他の非ヒスパニック系人種に比べて有意に多く(各56.7%、51.7%、44.4%)、TV/映画による露出は白人に比べ黒人およびヒスパニック系人にて多かった(各35.2%、42.2%、37.4%)。また、いずれの広告媒体でも学年が上がるにつれて多くなる傾向を認めた。全体では1つの広告媒体による露出は22.1%(ミドルスクール:23.4%、ハイスクール:21.1%)、2つ:17.2%(同17.4%、17.0%)、3つ:14.1%(同13.7%、14.5%)、4つ:15.4%(同11.9%、18.2%)であった。以上、2014年にて約7割のミドルスクールおよびハイスクールの生徒に対し電子タバコの広告が露出しており、これらが若者の電子タバコ使用を増加させている誘因となり得ることから、広告の規制や電子タバコの入手を制限するなどの措置が必要と考える。

References

  • Arrazola RA, Singh T, Corey CG, et al. Tobacco use among middle and high school students—United States, 2011–2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:381–5.
  • US Department of Health and Human Services. The health consequences of smoking—50 years of progress. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. Available at <http://www.cdc.gov/tobacco/data_statistics/sgr/50th-anniversary/index.htm>.
  • England LJ, Bunnell RE, Pechacek TF, Tong VT, McAfee TA. Nicotine and the developing human: a neglected element in the electronic cigarette debate. Am J Prev Med 2015;49:286–93.
  • Food and Drug Administration. Deeming tobacco products to be subject to the Federal Food, Drug, and Cosmetic Act, as amended by the Family Smoking Prevention and Tobacco Control Act; regulations on the sale and distribution of tobacco products and required warning statements for tobacco products. Federal Register 2014;79:1-67. Available at <https://www.gpo.gov/fdsys/pkg/FR-2014-04-25/pdf/2014-09491.pdf>.
  • Herzog B, Gerberi J, Scott A. Tobacco—Nielsen c-store data—e-cig $ sales decline moderates. Charlotte, NC: Wells Fargo Securities; 2014. Available at <http://www.c-storecanada.com/attachments/article/153/Nielsen%20C-Stores%20-%20Tobacco.pdf>.
  • Herzog B, Gerberi J, Scott A. Tobacco talk: vapors/tanks driving next wave of e-vapor growth. Charlotte, NC: Wells Fargo Securities; 2014. Available at <http://www.vaporworldexpo.com/PDFs/Tobacco_Talk_Vapors_Tanks_%20March%202014.pdf>.
  • Kim AE, Arnold KY, Makarenko O. E-cigarette advertising expenditures in the US, 2011–2012. Am J Prev Med 2014;46:409–12.
  • Truth Initiative. Vaporized: majority of youth exposed to e-cigarette advertising. Washington, DC: Truth Initiative; 2015. Available at <http://truthinitiative.org/research/vaporized-majority-youth-exposed-e-cigarette-advertising>.
  • US Department of Health and Human Services. Preventing tobacco use among youth and young adults: a report of the Surgeon General. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2012. Available at <http://www.cdc.gov/tobacco/data_statistics/sgr/2012/index.htm>.
  • Legacy for Health. Vaporized: e-cigarettes, advertising, and youth. Washington, DC: Truth Initiative; 2014. Available at <http://truthinitiative.org/sites/default/files/LEG-Vaporized-E-cig_Report-May2014.pdf>.
  • CDC. National Youth Tobacco Survey; 2014. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. Available at <http://www.cdc.gov/tobacco/data_statistics/surveys/nyts/>.
  • Farrelly MC, Duke JC, Crankshaw EC, et al. A randomized trial of the effect of e-cigarette TV advertisements on intentions to use e-cigarettes. Am J Prev Med 2015;49:686–93.
  • Mackey TK, Miner A, Cuomo RE. Exploring the e-cigarette e-commerce marketplace: identifying Internet e-cigarette marketing characteristics and regulatory gaps. Drug Alcohol Depend 2015;156:97–103.
  • CDC. Best practices for comprehensive tobacco control programs, 2014. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. Available at <http://www.cdc.gov/tobacco/stateandcommunity/best_practices/index.htm>.
  • American Academy of Pediatrics. Committee on Public Education. Media education. Pediatrics 1999;104:341–3.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ