一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2013年(Vol.62)喫煙および禁煙の助言に関する医療従事者のスクリーニ・・・

MMWR抄訳

rss

2013/11/22Vol. 62 / No. 46

MMWR62(46):920-927
Health-Care Provider Screening for Tobacco Smoking and Advice to Quit — 17 Countries, 2008–2011

喫煙および禁煙の助言に関する医療従事者のスクリーニング ― 17ヵ国、2008~2011年

17ヵ国(バングラデシュ、ブラジル、中国、エジプト、インド、インドネシア、マレーシア、メキシコ、フィリピン、ポーランド、ルーマニア、ロシア、タイ、トルコ、ウクライナ、ウルグアイ、ベトナム)にてGlobal Adult Tobacco Survey(GATS)に回答した15歳以上の喫煙者(現喫煙者および12ヵ月以内に喫煙した人)を対象に、医師または医療供給者を12ヵ月以内に受診したかを問い、受診した場合はさらに喫煙状態を問われたか(スクリーニング)および禁煙について助言を受けたかを質問した。GATSの回答率はポーランド:65.1%(2009~2010年)~ロシア:97.7%(2009年)であり、調査対象はマレーシア:4,250名~インド:69,296名であった。喫煙者における12ヵ月以内の医療機関受診率はエジプト:21.6%~ポーランド:62.3%、うち喫煙スクリーニング率はルーマニア(82.1%)、ウルグアイ(76.6%)、エジプト(74.1%)にて高く、ベトナム(34.9%)、インドネシア(40.5%)、中国(40.8%)にて低かった。また、禁煙の助言を受けた人はルーマニア(67.3%)、エジプト(67.0%)、ブラジル(57.1%)にて多く、メキシコ(17.3%)、ベトナム(29.7%)、ウクライナ(30.8%)にて少なかった。多変量(性別、年齢、居住地および学歴)補正後、中国、エジプト、インド、インドネシア、タイの5ヵ国では女性に比べ男性、14ヵ国では24歳以下に比べ高齢(45~64歳)にて禁煙の助言を多く受けていた。また、インドとメキシコでは都市部の喫煙者に比べ農村部の喫煙者にて喫煙スクリーニングを受けていた。禁煙の推進には医療供給者が患者の喫煙の有無を確認し、禁煙の助言および補助を行い、地域的な介入(タバコ代の値上げ、禁煙政策、マスコミによるキャンペーン)も有効であると思われる。

References

  • Giovino GA, Mirza SA, Samet JM, et al. Tobacco use in 3 billion individuals from 16 countries: an analysis of nationally representative cross-sectional household surveys. Lancet 2012;380:668–79.
  • World Health Organization. WHO Framework Convention on Tobacco Control. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2005. Available at <http://www.who.int/fctc/en.>
  • Fiore MC, Bailey WC, Cohen SJ, et al. Treating tobacco use and dependence: 2008 update—clinical practice guideline. Rockville, MD: US Department of Health and Human Services, Agency for Healthcare Research and Quality; 2008. Available at <http://bphc.hrsa.gov/buckets/treatingtobacco.pdf.>
  • Palipudi KM, Morton J, Hsia J, et al. Methodology of the Global Adult Tobacco Survey—2008–2010. Glob Health Promot 2013;September 16. Epub ahead of print.
  • Global Adult Tobacco Survey Collaborative Group. Global Adult Tobacco Survey (GATS): indicator definitions, version 2.1. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, Centers for Disease Control and Prevention; 2012.
  • World Health Organization. Code of practice on tobacco control for health professional organizations. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2004. Available at <http://www.who.int/tobacco/communications/events/codeofpractice/en.>
  • World Health Organization. WHO report on the global tobacco epidemic: 2008—the MPOWER package. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2008. Available at <http://www.who.int/tobacco/mpower/mpower_report_full_2008.pdf.>
  • World Health Organization. Developing and improving national toll-free tobacco quit line services: a World Health Organization manual. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at <http://whqlibdoc.who.int/publications/2011/9789241502481_eng.pdf.>
  • Association of American Medical Colleges. Physician behavior and practice patterns related to smoking cessation: full report. 2007. Washington, DC: Association of American Medical Colleges. Available at <https://www.aamc.org/download/55438/data/smokingcessationsummary.pdf.>
  • CDC. Tobacco use and cessation counseling—Global Health Professionals Survey Pilot Study, 2005. MMWR 2005;54:505–9.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ