一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2021年(Vol.70)医療従事者、ファースとレスポンダー、その他のエッセ・・・

MMWR抄訳

rss

2021/04/02Vol. 70 / No. 13

MMWR70(13):495-500
Interim Estimates of Vaccine Effectiveness of BNT162b2 and mRNA-1273 COVID-19 Vaccines in Preventing SARS-CoV-2 Infection Among Health Care Personnel, First Responders, and Other Essential and Frontline Workers — Eight U.S. Locations, December 2020–March 2021

医療従事者、ファースとレスポンダー、その他のエッセンシャルワーカー/最前線で働く人のSARS-CoV-2感染症予防におけるBNT162b2およびmRNA-1273 COVID-19ワクチンの有効性に関する中間評価 ― アメリカ国内8地区、2020年12月~2021年3月

COVID-19ワクチンであるメッセンジャーRNA(mRNA) BNT162b2(ファイザー社-BioNTech社製)およびmRNA-1273(Moderna社製)]は、第Ⅲ相プラセボ対照無作為化試験にて、症候性COVID-19の予防効果が示されている。2020年12月14日~2021年3月13日、CDCはアメリカ国内8地区(アリゾナ州の3地区、フロリダ州、ミネソタ州、オレゴン州、テキサス州およびユタ州の各1地区)にて、医療従事者、ファーストレスポンダー、その他のエッセンシャルワーカー/最前線で働く人、計3,950名を対象に、COVID-19に関連する症状の有無に関わらず、毎週、SARS-CoV-2感染のRT-PCR検査を定期的に実施した。対象者はアリゾナ州が多く(52.6%)、年齢は18~49歳が71.9%、50歳以上が28.1%であり、白人(86.3%)および非ヒスパニック系(82.9%)が多かった。職業はプライマリケア医が835名(21.1%)、他の医療従事者が1,335名(33.8%)、ファーストレスポンダーが852名(21.6%)、その他のエッセンシャルワーカー/最前線で働く人が928名(23.5%)であった。対象者の75.0%が調査期間中に1回以上のワクチン接種を受け、477名(12.1%)は1回目接種を受けたが調査期間内に2回目は受けておらず、2,479名(62.8%)は2回接種を受けており、多くの人(60.5%)は2020年12月14日~31日に1回目の接種を受けていた。対象者が接種したワクチンはPfizer社-BioNTech社製が62.7%、Moderna社製が29.6%であり、7.7%は未明であった。1回以上のワクチン接種率は女性、白人、非ヒスパニック系、医療従事者、ミネソタ州またはオレゴン州の住民にて高く、フロリダ州で最も低かった。RT-PCR検査にてSARS-CoV-2感染が205名(5.2%)に確認され、男性、ヒスパニック系、ファーストレスポンダー、アリゾナ州、フロリダ州、テキサス州の住民にて多く、58.0%が毎週の検体検査にて確認され、42.0%がCOVID-19疾患発症時に採取された検体で確認された。ワクチンを接種していない対象者では、116,657人日にてSARS-CoV-2感染は161例確認され(罹患率1.38/1,000人日)、1回接種者では41,856人日にて8例(罹患率0.19/1,000人日)、2回接種者では78,902人日にて3例(罹患率0.04/1,000人日)であり、mRNAワクチンの推定有効率は2回接種にて90%(95%CI=68~97%)、1回接種では80%と推定された。

References

  • Baden LR, El Sahly HM, Essink B, et al.; COVE Study Group. Efficacy and safety of the mRNA-123 SARS-CoV-2 vaccine. N Engl J Med 2021;384:403–16. PMID:33378609 <https://doi.org/10.1056/NEJMoa2035389>
  • Polack FP, Thomas SJ, Kitchin N, et al.; C4591001 Clinical Trial Group. Safety and efficacy of the BNT162b2 mRNA Covid-19 vaccine. N Engl J Med 2020;383:2603–15. PMID:33301246 <https://doi.org/10.1056/NEJMoa2034577>
  • Pawlowski C, Lenehan P, Puranik A, et al. FDA-authorized COVID-19 vaccines are effective per real-world evidence synthesized across a multi-state health system. medRxiv [Preprint posted online February 27, 2021]. <https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2021.02.15.21251623v3>
  • Hall VJ, Foulkes S, Saei A, et al. Effectiveness of BNT162b2 mRNA vaccine against infection and COVID-19 vaccine coverage in healthcare workers in England, multicentre prospective cohort study (the SIREN Study). Lancet [Preprint posted online February 22, 2021]. <https://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=3790399>
  • Amit S, Regev-Yochay G, Afek A, Kreiss Y, Leshem E. Early rate reductions of SARS-CoV-2 infection and COVID-19 in BNT162b2 vaccine recipients. Lancet 2021;397:875–7. PMID:33610193 <https://doi.org/10.1016/S0140-6736(21)00448-7>
  • Byambasuren O, Cardona M, Bell K, Clark J, McLaws M-L, Glasziou P. Estimating the extent of asymptomatic COVID-19 and its potential for community transmission: systematic review and meta-analysis. medRxiv [Preprint posted online September 13, 2020]. <https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2020.05.10.20097543v3>
  • Skowronski DM, De Serres G. Safety and efficacy of the BNT162b2 mRNA Covid-19 Vaccine. N Engl J Med 2021. Epub February 17, 2021. PMID:33596348
  • Daniel W, Nivet M, Warner J, Podolsky DK. Early evidence of the effect of SARS-CoV-2 vaccine at one medical center. N Engl J Med 2021. Epub March 23, 2021. PMID:33755374 <https://doi.org/10.1056/NEJMc2102153>
  • Keehner J, Horton LE, Pfeffer MA, et al. SARS-CoV-2 infection after vaccination in health care workers in California. N Engl J Med 2021. Epub March 23, 2021. PMID:33755376 <https://doi.org/10.1056/NEJMc2101927>
  • McCulloch DJ, Kim AE, Wilcox NC, et al. Comparison of unsupervised home self-collected midnasal swabs with clinician-collected nasopharyngeal swabs for detection of SARS-CoV-2 infection. JAMA Netw Open 2020;3:e2016382. PMID:32697321 <https://doi.org/10.1001/jamanetworkopen.2020.16382>

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ