一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2021年(Vol.70)SARS-CoV-2 B.1.1.7変異株に感染し・・・

MMWR抄訳

rss

2021/03/12Vol. 70 / No. 10

MMWR70(10):348-349
Travel from the United Kingdom to the United States by a Symptomatic Patient Infected with the SARS-CoV-2 B.1.1.7 Variant — Texas, January 2021

SARS-CoV-2 B.1.1.7変異株に感染した症候性患者によるイギリスからアメリカへの渡航 ― テキサス州、2021年1月

2020年12月に、COVID-19の原因ウイルスであるSARS-CoV-2のB.1.1.7遺伝子変異株がイギリスで出現後、急速に流行したと初めて報告された。B.1.1.7変異株が他のSARS-CoV-2変異体よりも効率的に伝染し、広範に流行するため、SARS-CoV-2感染率と入院率を増加させる可能性が、エビデンスにより示唆されている。アメリカにて報告されたSARS-CoV-2のB.1.1.7変異株の初発例は、2020年12月29日にコロラド州でシーケンシングによって確認された。今回、COVID-19と一致する症状を経験した後にイギリスからアメリカに渡航し、最終的にB.1.1.7変異株の感染が確認された症例を報告する。2021年1月10日に、CDCはテキサス州保健局にSARS-CoV-2B.1.1.7変異株の症例を通知した。症例は61歳で、2020年11月13日から12月30日にイギリスの家族を訪問し、12月24日にCOVID-19と一致する症状を経験している親族に接触していた。同じ集まりにいた別の親族は1月10日、イギリスでCOVID-19検査結果が陽性であった。患者はアメリカへの帰国準備として、12月28日、SARS-CoV-2抗原検査の結果が陰性であったが、12月29日に症状が発現し、アセトアミノフェンを服用した。搭乗前は鼻水が出たが、12月30日に飛行機でロンドンからテキサス州ダラスに帰国する際に鼻水は治まった。12月31日にアメリカに到着し、ホテルに一泊後、約8時間かけて車を運転して帰宅した。海外および国内での移動中、患者は飲食時を除き、他者との物理的距離を維持するように努め、布製マスクを着用していた。患者は帰宅する前から自主隔離を開始していたが、2021年1月1日に味覚および嗅覚の喪失、重度頭痛、悪寒、乾性咳などの症状も出現し始めた。1月2日、患者はリアルタイムRT-PCR法によるSARS-CoV-2感染を確認するため受診し、1月4日に陽性の検査結果を受け取った。RT-PCR法ではS遺伝子ターゲットの喪失を示し、B.1.1.7変異株を示唆する診断結果であった。今回の症例では、関与する変異株(今回はB.1.1.7)が、渡航によって市中間でどのように移行するかを示している。この患者の渡航の時点で、CDCは、イギリスからアメリカ行きの飛行機に搭乗するすべての乗客に対し、出発前3日以内のSARS-CoV-2検査陰性の証明、またはCOVID-19治癒証明書を義務付ける命令を出していた。その後、CDCはアメリカに到着するすべての国際線の旅客にこの要件を拡大し、1月12日を発効日とする命令を発出した。一部のSARS-CoV-2抗原検査の感度が低いため、SARS-CoV-2に感染して間もないと核酸増幅検査(RT-PCR法など)が偽陰性の結果になる可能性、その後、検査実施後に他者に感染させる可能性があり、出発前検査は包括的な旅行のリスク管理戦略の一つの要素として考える必要がある。COVID-19と一致する症状を経験、SARS-CoV-2検査結果が陽性で隔離を中止する基準を満たしていない、COVID-19疑いまたは確定診断者との濃厚接触した後に検疫を終了するための基準を満たしていない、SARS-CoV-2ウイルス検査結果がまだ出ていない場合は、渡航すべきではない。

References

  • Public Health England. Investigation of novel SARS-CoV-2 variant: variant of concern 202012/01. Technical briefing 3. London, United Kingdom: Public Health England; 2020. <https://assets.publishing.service.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/950823/Variant_of_Concern_VOC_202012_01_Technical_Briefing_3_-_England.pdf>
  • Galloway SE, Paul P, MacCannell DR, et al. Emergence of SARS-CoV-2 B.1.1.7 lineage—United States, December 29, 2020–January 12, 2021. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2021;70:95–9. PMID:33476315 <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm7003e2>
  • CDC, US Department of Health and Human Services. Requirement for negative pre-departure COVID-19 test result for all airline passengers arriving into the United States from the United Kingdom. Fed Regist 2020;85:86933–6. <https://www.federalregister.gov/documents/2020/12/31/2020-28981/requirement-for-negative-pre-departure-covid-19-test-result-for-all-airline-passengers-arriving-into>
  • CDC, US Department of Health and Human Services. Requirement for negative pre-departure COVID–19 test result or documentation of recovery from COVID-19 for all airline or other aircraft passengers arriving into the United States from any foreign country. Fed Regist 2021;86:7387–91. <https://www.federalregister.gov/documents/2021/01/28/2021-01977/requirement-for-negative-pre-departure-covid-19-test-result-or-documentation-of-recovery-from>
  • Pray IW, Ford L, Cole D, et al.; CDC COVID-19 Surge Laboratory Group. Performance of an antigen-based test for asymptomatic and symptomatic SARS-CoV-2 testing at two university campuses—Wisconsin, September–October 2020. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2021;69:1642–7. PMID:33382679 <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm695152a3>
  • Prince-Guerra JL, Almendares O, Nolen LD, et al. Evaluation of Abbott BinaxNOW rapid antigen test for SARS-CoV-2 infection at two community-based testing sites—Pima County, Arizona, November 3–17, 2020. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2021;70:100–5. PMID:33476316 <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm7003e3>
  • Kucirka LM, Lauer SA, Laeyendecker O, Boon D, Lessler J. Variation in false-negative rate of reverse transcriptase polymerase chain reaction–based SARS-CoV-2 tests by time since exposure. Ann Intern Med 2020;173:262–7. PMID:32422057 <https://doi.org/10.7326/M20-1495>
  • Honein MA, Christie A, Rose DA, et al.; CDC COVID-19 Response Team. Summary of guidance for public health strategies to address high levels of community transmission of SARS-CoV-2 and related deaths, December 2020. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2020;69:1860–7. PMID:33301434 <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6949e2>

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ