一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2020年(Vol.69)クルーズ客船におけるCOVID-19アウトブレイク・・・

MMWR抄訳

rss

2020/03/27Vol. 69 / No. 12

MMWR69(12):347-352
Public Health Responses to COVID-19 Outbreaks on Cruise Ships — Worldwide, February–March 2020

クルーズ客船におけるCOVID-19アウトブレイクに対する公衆衛生対応 ― 全世界、2020年2~3月

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は2019年12月、中国の武漢にて最初に確認され、少なくとも187の国と地域に感染が拡大した。また、クルーズ客船におけるCOVID-19の流行も報告されている。今回、ダイヤモンドプリンセス号、グランドプリンセス号などのクルーズ客船におけるCOVID-19について報告する。ダイヤモンドプリンセス号は2020年1月20日、約3,700名の乗員乗客を乗せて日本の横浜港を出港した。1月25日、症状のある患者が香港にて下船した後、検査でCOVID-19の病原ウイルスであるSARS-CoV-2感染が確認された。船は3カ国の計6カ所に寄港した後、2月3日に日本へ帰港したが、香港で下船した乗客のCOVID-19診断が報告されたため、検疫対象となった。2月5日、乗客たちはそれぞれの船室に隔離となり、乗員は仕事を継続した。最初に、発熱または呼吸器症状を呈する乗客および濃厚接触者に対しRT-PCR検査が実施され、検査結果でSARS-CoV-2陽性者は全員下船し、入院となった。続いて乗客を下船させる段階として検査対象が拡大され、高齢者および基礎疾患のある人が優先された。2月16日~23日、約1,000名が空路にて送還され、うちアメリカへの帰国者は329名であり、入国時に検疫または隔離が行われた。RT-PCR検査がSARS-CoV-2陰性で、呼吸器症状がなく、COVID-19確定診断例との濃厚接触がない人は14日間の隔離期間を終えて下船し、確定診断例との濃厚接触があった人は下船後もさらに最終接触日から起算して14日間隔離された。乗客が全員下船した後、乗員は船上で14日間隔離され、その後に自国へ送還され管理下におかれるか、日本にて地上で14日間隔離された。乗員乗客3,711名のうち712名(19.2%)がSARS-CoV-2陽性を示したが、うち331名(46.5%)は検査時点で無症状であった。症状を呈した381名のうち37名(9.7%)は集中治療を必要とし、9例(1.8%)が死亡した。また、日本人の対応従事者にも感染が確認された(看護師1名、検疫官1名、行政官1名)。3月13日時点で、アメリカ人の乗客乗員428名のうち107名(25.0%)がCOVID-19検査結果陽性であり、11名が日本にて入院、うち7名が重篤である。グランドプリンセス号は2020年2月11~21日、カリフォルニア州サンフランシスコからメキシコ4カ所を寄港して周遊し(航海A)、乗員1,111名、乗客2,460名のほとんどがそのまま乗船し、2月21日にサンフランシスコを出航し3月7日に帰港予定の航海Bに出発した。3月4日、カリフォルニアの医師が航海Aの乗客2名にCOVID-19の症状を認め、うち1名が検査の結果、SARS-CoV-2陽性であると報告した。CDCは運航会社に通達し、航海Bでのグループ活動は中止され始めた。航海Aに参加し、航海Bに不参加であった人の中から、さらに20例以上のCOVID-19例が確認され、死亡例を1例認めた。3月5日、対応チームがヘリコプターから船に移送され、呼吸器症状を示す乗員乗客45名の検体を採取し、21検体(乗員19名、乗客2名)がSARS-CoV-2陽性であった。3月8日、カリフォルニア州オークランドに寄港後に、乗員乗客は地上の施設に移送され、14日間の検疫期間または隔離となった。全員にSARS-CoV-2の検査が行われ、3月21日までに469名の検査結果が明らかとなり、78名(16.6%)がSARS-CoV-2陽性であった。ダイヤモンドプリンセス号とグランドプリンセス号でのCOVID-19症例は計800例以上であり、10例が死亡した。アメリカでは2月3日~3月13日にて複数のクルーズ客船乗船者に約200例のCOVID-19症例が確認されており(アメリカからエジプトのナイル川クルーズの客船で60例など)、クルーズ客船から戻ってきた旅客からの二次感染例も報告されている。

References

  • Cruise Lines International Association. 2019 cruise trends & industry outlook. Washington, DC: Cruise Line International Association; 2019. <https://cruising.org/news-and-research/-/media/CLIA/Research/CLIA-2019-State-of-the-Industry.pdf>
  • Millman AJ, Kornylo Duong K, Lafond K, Green NM, Lippold SA, Jhung MA. Influenza outbreaks among passengers and crew on two cruise ships: a recent account of preparedness and response to an ever-present challenge. J Travel Med 2015;22:306–11. <https://doi.org/10.1111/jtm.12215>
  • World Health Organization. Coronavirus disease (COVID-2019) situation reports. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2020. <https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/situation-reports/>
  • CDC COVID-19 Response Team. Severe outcomes among patients with coronavirus disease 2019 (COVID-19)—United States, February 12–March 16, 2020. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2020. Epub March 18, 2020. <https://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6912e2>
  • Cruise Lines International Association. CLIA announces voluntary suspension in U.S. cruise operations. Washington, DC: Cruise Line International Association; 2020. <https://cruising.org:443/news-and-research/press-room/2020/march/clia-covid-19-toolkit>
  • Kakimoto K, Kamiya H, Yamagishi T, Matsui T, Suzuki M, Wakita T. Initial investigation of transmission of COVID-19 among crew members during quarantine of a cruise ship—Yokohama, Japan, February 2020. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2020;69:312–3. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6911e2>
  • Vonnahme LA, Jungerman MR, Gulati RK, Illig P, Alvarado-Ramy F. Federal travel restrictions for persons with higher-risk exposures to communicable diseases of public health concern. Emerg Infect Dis 2017;23:S108–13. <https://doi.org/10.3201/eid2313.170386>
  • Ministry of Health, Labour and Welfare. About new coronavirus infections [Japanese]. Tokyo, Japan: Ministry of Health, Labour and Welfare; 2020. <https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html>
  • Mizumoto, K., Kagaya, K., Zarebski, A. and Chowell, G. Estimating the asymptomatic proportion of coronavirus disease 2019 (COVID-19) cases on board the Diamond Princess cruise ship, Yokohama, Japan, 2020. Eurosurveillance 2020;25. <https://doi.org/10.2807/1560-7917.ES.2020.25.10.2000180>
  • CDC. Coronavirus disease 2019 (COVID-19): cases in U.S. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2020. <https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/cases-in-us.html>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ