一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2018年(Vol.67)医療従事者のインフルエンザワクチン接種率 ― アメ・・・

MMWR抄訳

rss

2018/09/28Vol. 67 / No. 38

MMWR67(38):1050-1054
Influenza Vaccination Coverage Among Health Care Personnel — United States, 2017–18 Influenza Season

医療従事者のインフルエンザワクチン接種率 ― アメリカ、2017-18インフルエンザシーズン

2018年3月27日~4月17日、CDCはインターネットパネル調査により2017-18年インフルエンザシーズンの医療従事者におけるインフルエンザワクチン接種率を推定した。Medscape(WebMed Health Professional Networkによる医療ウエブサイト)と一般向けのインターネットパネルであるSurvey Sampling International(SSI)により2,382名が参加し、2,310名(97.0%)が完答、最終的な分析対象者は2,265名であった。2017-18年インフルエンザシーズンにワクチンを接種されたと報告した医療従事者は78.4%であり、2010-11年シーズンからは15パーセントポイント上昇したが、直前の4シーズン(75.2%~78.6%)とは同等であった。勤務する施設別の接種率は前年シーズンと同様、病院がもっとも高く(91.9%)、外来診療施設(75.1%)、他の臨床施設(74.9%)、長期療養施設(67.4%)の順であり、接種率はいずれも前年期と同等であった。職種別の接種率は医師(96.1%)、薬剤師(92.2%)、看護師(90.5%)、ナースプラクティショナー/医師助手(87.8%)にて高く、その他の臨床関係者(80.9%)、看護助手/補助員(71.1%)、非臨床関係者(72.8%)では低かった。また、医療関係者に接種を要求する施設は全体の44.1%(病院:68.3%、外来診療施設:39.2%、長期療養施設:29.6%、他の臨床施設:37.9%)であり、接種を要求する施設に勤務する医療従事者の接種率は94.8%と高かった。Advisory Committee on Immunization Practicesではすべての医療従事者に対し、年1回のインフルエンザワクチン接種を推奨しており、勤務する施設による介入戦略の重要性が示唆された。

References

  • CDC. Immunization of health-care personnel: recommendations of the Advisory Committee on Immunization Practices (ACIP). MMWR Recomm Rep 2011;60(No. RR-7).
  • Hayward AC, Harling R, Wetten S, et al. Effectiveness of an influenza vaccine programme for care home staff to prevent death, morbidity, and health service use among residents: cluster randomised controlled trial. BMJ 2006;333:1241. <https://doi.org/10.1136/bmj.39010.581354.55>
  • Lemaitre M, Meret T, Rothan-Tondeur M, et al. Effect of influenza vaccination of nursing home staff on mortality of residents: a cluster-randomized trial. J Am Geriatr Soc 2009;57:1580–6. <https://doi.org/10.1111/j.1532-5415.2009.02402.x>
  • Saxén H, Virtanen M. Randomized, placebo-controlled double blind study on the efficacy of influenza immunization on absenteeism of health care workers. Pediatr Infect Dis J 1999;18:779–83. <https://doi.org/10.1097/00006454-199909000-00007>
  • Black CL, Yue X, Ball SW, et al. Influenza vaccination coverage among health care personnel—United States, 2016–17 influenza season. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2017;66:1009–15. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6638a1>
  • Community Preventive Services Task Force. The guide to community preventive services. Vaccination. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC, Community Preventive Services Task Force; 2008. <https://www.thecommunityguide.org/topic/vaccination>
  • Black CL, Yue X, Ball SW, et al. Influenza vaccination coverage among health care personnel—United States, 2013–14 influenza season. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:805–11.
  • Garten R, Blanton L, Elal AIA, et al. Update: influenza activity in the United States during the 2017–18 season and composition of the 2018–19 influenza vaccine. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2018;67:634–42. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6722a4>
  • CDC. Surveillance of influenza vaccination coverage—United States, 2007–08 through 2011–12 influenza seasons. MMWR Surveill Summ 2013;62(No. SS-04).
  • Hung MC, Williams WW, Lu PJ, et al. Vaccination coverage among adults in the United States, National Health Interview Survey, 2016. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2018. <https://www.cdc.gov/vaccines/imz-managers/coverage/adultvaxview/pubs-resources/NHIS-2016.html>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ