一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2010年(Vol.59)ハイチにおけるマラリア感染-2010年

MMWR抄訳

rss

2010/03/05Vol. 59 / No. 8

MMWR59(8):217-219
Malaria Acquired in Haiti - 2010

ハイチにおけるマラリア感染-2010年

2010 年1月12日、ハイチでマグニチュード7.0の地震が発生した。震源地はハイチの首都、ポルトープランス(人口約200万人)の西10マイルの地点であり、ハイチ政府によると約20万人が死亡し、50万人が家を失った。ハイチではマラリア(Plasmodium falciparum感染症)が風土病となっており、マラリアは主にハマダラカ属のAnopheles albimanusによって媒介されるため、屋外や仮設避難所で生活している住民と多数の緊急対応部隊の隊員はマラリアのリスクが高い。1月12日~2月25日、CDCはハイチで感染した検査確定P.falciparumマラリア11例の報告を受けた。この報告は、これら11例の概要とハイチへの旅行者に対するマラリア予防勧告、マラリアの診断・治療法について述べる。これら11例中7例は緊急対応部隊の隊員であった米国住民、3例は米国へのハイチ人旅行者(1例はハイチ人の養子)、1例は米国人旅行者であった。緊急対応部隊の7例中6例は米国軍人であり、このうち4例は合併症がなく現地で治療を受けたが、症状が中等度~重度であった2例は集中治療のため米国に搬送された(1例は急性呼吸窮迫症候群のため気管内挿管と人工呼吸器管理を施行)。全例が完全に回復すると予想されている。軍人6例は米国出発前に化学的予防(ドキシサイクリンの経口投与)、ハイチ到着後に感染防護具(防虫剤、殺虫処理された蚊帳と制服)が提供されており、他の緊急対応部隊隊員1例と米国人旅行者も化学的予防が必要とされていたが、これら8例中6例は(入院した軍人2例を含む)は推奨されているマラリア治療レジメンに従わなかったと回答した(残り2例は順守状況不明)。 CDCはハイチにおけるマラリアの状況を監視し続けている。マラリアのリスクは化学的予防勧告の順守と適切な感染保護具の使用により低下する。またハイチへの旅行者やハイチ住民におけるマラリアの迅速な診断と治療は、転帰改善に有効である。

References

  • Information Center of the Haitian Government [French]. February 23, 2010. Available at <http://www.haitiseisme2010.gouv.ht>. Accessed March 2, 2010.
  • CDC. Malaria surveillance United States, 2007. MMWR 2009;58(No. SS-2).
  • Pan American Health Organization. Roll back malaria in Meso America: report on the meeting held in the Dominican Republic with the participation of the Central American countries, Mexico, Haiti, and the Dominican Republic. San Pedro de Macoris; November 20-24, 2000. Available at <http://www.paho.org/common/display.asp?lang=e&recid=4921>. Accessed March 2, 2010.
  • Eisele TP, Keating J, Bennett A, et al. Prevalence of Plasmodium falciparum infection in rainy season, Artibonite Valley, Haiti, 2006. Emerg Infect Dis 2007;13:1494-6.
  • Londono BL, Eisele TP, Keating J, et al. Chloroquine-resistant haplotype Plasmodium falciparum parasites, Haiti. Emerg Infect Dis 2009;15:735-40.
  • CDC. Health information for travelers to Haiti. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2010. Available at <http://wwwnc.cdc.gov/travel/destinations/haiti.aspx>. Accessed March 2, 2010.
  • CDC. Malaria treatment (United States). Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC. Available at <http://www.cdc.gov/malaria/diagnosis_treatment/treatment.html>. Accessed March 2, 2010.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ