総務部福島さん

お客様と健康社会に貢献できる組織となることを目指します

創立50年という節目に、IMICの一員であることを誇りに思い、新たな1年を過ごしています。そして、現在のIMICを築いてくださった諸先輩方への感謝の気持ちを胸に、現状に満足せず、なお一層お客様と健康社会に貢献できる組織となることを目指します。
創立100年を迎えるとき、誇れるIMIC、愛されるIMICであるよう、財団一丸となって邁進して参ります。

Close
システム開発課福原さん

IT技術をどう生かしていけるか
創意工夫に励んでいきます

IoT、AI、仮想現実など、IT技術は目覚ましい勢いで進化しており、エンジニアとして探求心が尽きません。
財団としても、時々刻々と変わる環境に適応するためには、職員一人ひとりが意識を高め、一歩ずつ前に進んでいくことが必要です。
その一歩を支えるために、IT技術をどう生かしていけるか創意工夫に励んでいきます。

Close
BT推進室小堀さん

課題を着実に乗り越えることが
次の50年に繋がると信じています

この機に次の50年を想像してみましたが、容易には文章化できませんでした。
ただ、今後起きる変化を予測、分析し、適応していくことはできます。
一方で、一気に高飛びすることは出来ません。これは昔から変わらないことです。
情勢も技術も激動の今を迎えていますが、一つ一つの課題を着実に乗り越えることが次の50年に繋がると信じています。

Close
営業課藤田さん

お客様からの信頼は
IMICの変わらない確かなる財産です

数年前、現在のような世界になることを誰が予測できたでしょうか。未来のことは誰にもわかりません。
だからこそ私たちは夢や目標に向かって邁進するのだと思います。
これまでの50年間を通じて築き上げたお客様からの信頼はIMICの変わらない確かなる財産です。
50年、100年先の未来も変化に対してフレキシブルに対応するIMICであり続けます。

Close
情報サービス課久川さん

日々変革への取り組みを
続けてまいります

近年は人によって生活スタイルも働き方も千差万別。
今後もテクノロジーが多様性を支え、人々が皆、より快適に自分らしく過ごせる未来を作っていくのでしょう。
末永くお客さまに必要とされるIMICであるように、誰もが生きがいを持てる健康社会を作るために、これからも日々変革への取り組みを続けてまいります。

Close
資料サービス課大村さん

健康への思いを未来へつなぐため
私たちIMICは走り続けます

IMICがうまれた50年前から社会も人々の生活も大きく変わりました。そして今また私たちは大きな変革期を迎えています。
しかし健康に豊かに生きたいという願いは50年前も、そしてきっと50年後の未来も変わることはないでしょう。
最新の研究成果をそんな当たり前の願いへとつなぐ架け橋でありたい。健康への思いを未来へつなぐため私たちIMICは走り続けます。

Close
医薬情報第一課山名さん

各個人が成長し強みを生かすことで
新しい未来が創造される

DXの波に乗るために職員の創意工夫によって様々な取り組みが始まっていますが、時代の大きな変化の中にあっても、各個人が成長し強みを生かすことで新しい未来が創造されるのではないかと思います。
これからもIMICが職員皆でお互いの長所を認め合い、好奇心とチャレンジを大切にする組織であることを願っております。

Close
医薬情報第二課新貝さん

私も変化に適応できる人間となり、
より良い未来を目指す

世界の未来がどうなるかは予想が難しいです。しかし、様々な変化が起きたとしても、IMICはこれまでと同じ様に変化に適応してより良い未来を目指す、ということは間違いないと思います。そんなIMICの中で、私も変化に適応できる人間となり、より良い未来を目指すIMICの次の50年を共に進んでいきたいと思います。

Close
安全性情報第三課田村さん

私は変わらず明るい未来を
信じています

I will improve myself. 明るい未来を信じるために必要なものは何だろう?私は「自分が成長できる」という信念ではないかと思います。情報革命により子供の頃から世界はずいぶん変わりましたが、私は変わらず明るい未来を信じています。明日の自分は今日より強くなっている。その信念が未来を彩るのです。

Close
安全性情報第四課簗瀬さん

信頼できる医薬品安全性情報を
お客様へ、患者様へ届けていきます

IMICが50年間積み重ねてきた実績とノウハウを、次の50年へ。信頼できる医薬品安全性情報をお客様へ、そしてその先の患者様へ届けていきます。
しかし、日進月歩の医薬品業界において変化せずにはいられません。皆さまからの変わらぬ信頼を得るために、私たちはこれからも変わり続けます。

Close
翻訳課小林さん

健康社会へ貢献すべく挑戦を
続けていきます

AIやロボット技術の進化、先端医療の実用化、グローバル化の進展など、ここ数年で世界は急速に変わりました。今後も変化がさらに加速していくであろう未来へ向かって、私たち一人ひとりも意識や行動を大きく変革させる時にきています。
信頼されるIMICとして、専門知識やスキルだけでなく人間力も磨きながら、健康社会へ貢献すべく挑戦を続けていきます。

Close
学会事務室駒さん

よりよい未来を創る片鱗となることを信じて邁進します

「健康で幸せな毎日を過ごしたい」と願っていても、ニュースを見ているとそれどころでない人が社会には多くいることを知り心が痛みます。自分にできることは、そんな社会に目を背けず、変化を恐れず、相手の気持ちに寄り添いながら働いていくこと。それが微力であっても、よりよい未来を創る片鱗となることを信じて邁進します。

Close