一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

採用情報

ホーム採用情報職員紹介 狩集さん

職員紹介

多くのお客様がさらに円滑に「I-dis」をご利用いただける体制作りの一翼を担いたい。

情報サービス課の部署紹介へ

医薬営業本部 営業推進部 情報サービス課 2010年入職

狩集さん

QUESTION01

IMICへの入職動機を教えてください。

転職活動中は、少しでも自分の経験を生かせるような仕事を探していました。そんな中、営業推進部で営業課と資料サービス課職員の募集をしており、前職である小売業で培った売り場運営での業務効率化や、営業支援にあたるバックオフィス業務の経験を活かせるのではないかと応募しました。選考過程で私の経歴を丁寧に聞いて下さったことがとても印象に残っています。面接では今思い出しても恥ずかしくなるところがありましたが、幸いご縁があり「ここで仕事をしてみよう」と決意し入職しました。

QUESTION02

所属部署の業務内容について教えてください。

私は入職当初、資料サービス課に配属されました。担当業務は文献複写業務でした。3年半業務を経験した後、部内異動により現在は情報サービス課で仕事をしています。私が所属する情報サービス課の業務内容は多岐にわたります。主な業務は、文献情報統合管理システム「I-dis」の運用です。「I-dis」とは、主に製薬メーカー様が利用されることを想定したシステムで、お客様のニーズを分析しIMICが独自に開発したシステムです。お客様の自社製品関連の文献情報の蓄積、最新の文献情報の登録、MR様用の文献複写依頼管理、社内資料の登録や閲覧等、お客様が管理したい文献情報に応じて多様な使われ方をしています。製薬メーカー様と長くお付き合いさせていただいているIMICだからこそご提供できるサービスだと思います。また情報サービス課では、著作権ライセンス処理に関わる業務のうち、文献に掲載されている図表の転載使用に関する許諾の取得サービスや、文献のリプリント入手サービスなども行っています。

QUESTION03

現在の仕事内容について
教えてください。

「I-dis」をご利用いただいているお客様のデータベースの構築や運用を担当しています。 お客様からお預かりした文献情報や、お客様の自社製品関連の最新の文献情報、製品Q&A情報、DI情報などを、過去登録データと重複したものがないかチェックし、書誌情報を整備したうえで納品期日にあわせて「I-dis」に登録します。さらに、登録した文献の著作権料に関するデータを取りまとめてお客様へお納めする等、様々な業務を並行して行っています。

現在の仕事内容について

QUESTION04

携わっているサービスの他社にはないIMICの強みを教えてください。

私の携わる「I-dis」に登録する文献情報には他部署と連携して作成する「第三者抄録」、「翻訳データ」、「キーワード」など様々な情報を付加できます。「I-dis」をご利用いただくことで、お客様が必要とする医学薬学に関する情報を、総合的なサービスとしてワンストップでご提供できるところがIMICの強みです。他の部署と連携して様々なデータを取り扱う中で、私はその強みを肌で感じています。

QUESTION05

今の仕事の中で、
心がけていることは何ですか?

どんな仕事でも、まずは「正確さ」が大切だと思います。「正確さ」を保ちつつ迅速にということを心がけています。これを繰り返すことで、周りからの信頼につながり、任されることも増えていき私自身の仕事の幅も広がります。その広がりがIMICの発展の一助になると思っています。社会人としては基本的なことかもしれませんが大切にしたいことです。私たちは日々大量の文献やデータを扱うので、その量に圧倒されてしまうこともあります。入職当初から言われ続けていることですが、それらの一つ一つがお客様の大切な文献・データであるという意識を常に持ち、お客様に満足していただける品質を保つよう心がけています。

業務の中で、どんな時にやりがいを感じますか?

QUESTION06

IMICでのキャリアプランについて教えてください。

まずは私が今所属している情報サービス課の業務を習熟したいです。さらに他のスタッフの業務もバックアップできるような存在となり、結果として部署内で相互に協力しあえる関係を築きたいと思っています。 そうすることで、多くのお客様がさらに安心して円滑に「I-dis」をご利用いただけるような体制作りの一翼を担いたいです。以前、資料サービス課に所属していたため文献の手配からの納期管理等を体験的にわかっていることが、今の業務でとても役立っています。資料サービス課、情報サービス課という複数の課を経験しているという強みを活かし、将来は課を横断してお客様のニーズに応えられるような業務体制の構築にも携わりたいと思っています。

QUESTION07

社内イベントはどのようなものがありますか?

大きなものとしては、IMIC主催の「夏のビアパーティー」と「忘年会」があります。多くの職員が一堂に会して談笑し、普段業務では関わらない他部署のスタッフと交流をもつ良い機会となっています。 今年の夏は神宮球場での花火大会を楽しむイベントもありました。騒々しすぎることなく、それでいて楽しく盛りあがり、よい雰囲気で私は好きです。IMICには様々な趣味を持っている人が多く、意外なところで共通の話題ができるのも面白いです。また、有志でのイベントも多く開催されています。私もスポーツ観戦のイベントを主催し、他部署のスタッフと積極的に交流する機会を持つようにしています。

QUESTION08

休日の過ごし方を教えてください。

IMICに入職してから、同僚の影響もあり趣味の幅が一気に広がりました。サーフィン、ランニング、ドライブ、美術館・博物館を巡っての芸術鑑賞、読書、スポーツ観戦、友人との会食、飲み会等の趣味、TOEICのために英語を勉強する等、色々な過ごし方をしています。休日はアクティブレストになるように心がけています。

現在の仕事内容について

入職者へのメッセージ

入職を希望される方へのメッセージ

私は大学時代の専門分野が文系で、IMICの多くのスタッフとは少し経歴が異なるかもしれませんが、日々業務を行う中で私の経験が意外なところで活かせていると実感することが多くあります。ご縁がある職場にはきっと、どんな経歴でもみなさんの能力を活かせる場所があります。IMICはそのような職場環境であると思います。厳しさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、IMICは中途採用の場合、「契約職員」からスタートします。そのため、肩書にこだわって業務範囲を制限しようとする方には向いていないと思います。逆にだからこそ肩書にとらわれず「在籍するからにはやれることをやりきる」という気概を持っている方にとって、IMICはその気概に応えられる職場だと思います。

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ