一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2017年(Vol.66)医療従事者、対応者および復旧作業者、被災地域に対す・・・

MMWR抄訳

rss

2017/09/22Vol. 66 / No. 37

MMWR66(37):995-998
Hurricane Season Public Health Preparedness, Response, and Recovery Guidance for Health Care Providers, Response and Recovery Workers, and Affected Communities — CDC, 2017

医療従事者、対応者および復旧作業者、被災地域に対するハリケーンシーズンの公衆衛生的準備、対応および復旧ガイダンス ― CDC、2017年

CDCとAgency for Toxic Substances and Disease Registry(ATSDR)はハリケーンおよび洪水へ備える地域に英語とスペイン語でガイダンスと技術的資料を援助しており、この援助によりハリケーンや洪水への対応および復旧において、一般市民、災害対応者および清掃事業者の健康と安全が保護されている。2017年8月25日、ハリケーンハービー(カテゴリー4)がテキサス州に上陸、州南東部の沿岸地域では大洪水により大きな被害を受け、何千人もの人が避難した。9月12日には死者80名以上と発表があり、その多くが洪水による溺死であった。また、9月7日にはハリケーンイルマ(カテゴリー5)がプエルトリコ、バージン諸島を含む小アンティル諸島に到達、大アンティル諸島を通過し、9月10日にフロリダ州に上陸した。ハリケーンイルマによる暴風と高潮はカリブ海地域とフロリダ州に大きな被害をもたらした。テキサス州、ルイジアナ州、フロリダ州、ジョージア州とアメリカ管轄地域ではハリケーンの被害が多く、電気、飲料水、食料品、通信などの混乱のほか、公衆衛生システムの損害も大きい。ハリケーンによる被害は溺死、一酸化炭素中毒(ガソリン発電機や清掃器具)、感電死、転倒、裂傷、カビや工業用/家庭用化学物質への曝露のほかに、精神的健康の急性症状などがあり、CDCおよびATSDRは被災地へ医療従事者、公衆衛生の専門家および緊急対応隊員を派遣している。

References

  • Brandt M, Brown C, Burkhart J, et al. Mold prevention strategies and possible health effects in the aftermath of hurricanes and major floods. MMWR Recomm Rep 2006;55(No. RR–8).
  • CDC. Deaths associated with Hurricane Sandy—October–November 2012. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2013;62:393–7.
  • Johanning E, Auger P, Morey PR, Yang CS, Olmsted E. Review of health hazards and prevention measures for response and recovery workers and volunteers after natural disasters, flooding, and water damage: mold and dampness. Environ Health Prev Med 2014;19:93–9. <https://doi.org/10.1007/s12199-013-0368-0>
  • Kim S, Kulkarni PA, Rajan M, et al. Hurricane Sandy (New Jersey): mortality rates in the following month and quarter. Am J Public Health 2017;107:1304–7. <https://doi.org/10.2105/AJPH.2017.303826>
  • Marshall EG, Lu SE, Shi Z, Swerdel J, Borjan M, Lumia ME. Work-related unintentional injuries associated with Hurricane Sandy in New Jersey. Disaster Med Public Health Prep 2016;10:394–404. <https://doi.org/10.1017/dmp.2016.47>
  • Ragan P, Schulte J, Nelson SJ, Jones KT. Mortality surveillance: 2004 to 2005 Florida hurricane-related deaths. Am J Forensic Med Pathol 2008;29:148–53. <https://doi.org/10.1097/PAF.0b013e318175dd5e>
  • Sengul H, Santella N, Steinberg LJ, Cruz AM. Analysis of hazardous material releases due to natural hazards in the United States. Disasters 2012;36:723–43. <https://doi.org/10.1111/j.1467-7717.2012.01272.x>
  • Wang A, Issa A, Bayleyegn T, et al.; Hurricane Matthew Incident Management System Team, CDC Emergency Operations Center. Notes from the field: mortality associated with Hurricane Matthew—United States, October 2016. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2017;66:145–6. <https://doi.org/10.15585/mmwr.mm6605a3>
  • Bell SA, Abir M, Choi H, Cooke C, Iwashyna T. All-cause hospital admissions among older adults after a natural disaster. Ann Emerg Med. Epub August 5, 2017.
  • Noe RS, Schnall AH, Wolkin AF, et al. Disaster-related injuries and illnesses treated by American Red Cross disaster health services during Hurricanes Gustav and Ike. South Med J 2013;106:102–8. <https://doi.org/10.1097/SMJ.0b013e31827c9e1f>
  • Schwartz RM, Gillezeau CN, Liu B, Lieberman-Cribbin W, Taioli E. Longitudinal impact of Hurricane Sandy exposure on mental health symptoms. Int J Environ Res Public Health 2017;14:957. <https://doi.org/10.3390/ijerph14090957>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ