一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2017年(Vol.66)18歳以上の成人における高血圧症の有病率、病識、治・・・

MMWR抄訳

rss

2017/08/18Vol. 66 / No. 32

MMWR66(32): 846-849
Hypertension Prevalence, Awareness, Treatment, and Control Among Adults Aged ≥18 Years — Los Angeles County, 1999–2006 and 2007–2014

18歳以上の成人における高血圧症の有病率、病識、治療およびコントロール ― ロサンゼルス郡、1999年~2006年および2007年~2014年

アメリカの成人における2大死因の心疾患および脳卒中に共通かつ重大なリスク因子は高血圧症である。CDCは、National Health and Nutrition Examination Surveyのデータから、ロサンゼルス郡在住の18歳以上の成人における高血圧症の有病率、病識の有無、治療、血圧コントロール率について解析した。1999年~2006年は975名、2007年~2014年は1,084名を対象とし、それぞれの期間の全米の成人(19,989名および23,647名)におけるデータと比較した。2007~2014年、ロサンゼルス郡の18歳以上の成人における高血圧症の有病率は23.1%(170万人)であり、全米の成人(29.6%)より低かった。1999年~2006年に比べ2007年~2014年では、ロサンゼルス郡の高血圧症成人における病識が有る人の割合が73.8%から84.6%へ、治療を受けた人の割合が61.3%から77.2%へ、血圧コントロール率が28.5%から48.3%へ上昇し、大幅に改善した。全米の成人においても同様に改善が見られた。ロサンゼルス郡および全米における人種/民族別の有病率は、非ヒスパニック系黒人がメキシコ系アメリカ人および非ヒスパニック系白人と比べ有意に高かった。2007年~2014年、ロサンゼルス郡における高血圧症の40~59歳の成人の90.3%は病識があり、全米の同年齢(82.5%)より高かった。血圧降下剤の服用率は女性(83.3%)が男性(71.8%)よりも高かったが、血圧コントロール率はそれぞれ48.0%および47.0%と同等であった。人種/民族別の治療率および血圧コントロール率は、非ヒスパニック系白人がそれぞれ87.0%および48.1%、メキシコ系アメリカ人が70.6%および47.2%、非ヒスパニック系黒人が77.5%および56.3%であり、有意差はなかった。ロサンゼルス郡における成人の高血圧症の有病率(23.1%)はHealthy People 2020の目標値(26.9%以下)を達成しているものの、未だに約30万人は病識がなく、約40万人は治療を受けておらず、約80万人は血圧コントロールがされていない。Healthy People 2020の血圧コントロール率の目標値61.2%以上を達成するためには、さらなる取り組みが必要である。

References

  • Mozaffarian D, Benjamin EJ, Go AS, et al.; Writing Group Members; American Heart Association Statistics Committee; Stroke Statistics Subcommittee. Heart disease and stroke statistics—2016 update: a report from the American Heart Association. Circulation 2016;133:e38–360. <https://doi.org/10.1161/CIR.0000000000000350>
  • Parker J, Kruszon-Moran D, Mohadjer LK, et al. Estimation methods and analytic considerations: California and Los Angeles County, NHANES 1999–2006 and NHANES 2007–2014. In: National Center for Health Statistics, ed. Vital Health Statistics; 2017. <https://stacks.cdc.gov/view/cdc/46009>
  • Porter KS, Curtin LR, Carroll MD, et al. Health of adults in Los Angeles County: findings from the National Health and Nutrition Examination Survey, 1999–2004. National health statistics report, no. 42; 2011. Hyattsville, MD: US Department of Health and Human Services, CDC, National Center for Health Statistics; 2011. <https://www.cdc.gov/nchs/data/nhsr/nhsr042.pdf>
  • Crim MT, Yoon SS, Ortiz E, et al. National surveillance definitions for hypertension prevalence and control among adults. Circ Cardiovasc Qual Outcomes 2012;5:343–51. <https://doi.org/10.1161/CIRCOUTCOMES.111.963439>
  • Chobanian AV, Bakris GL, Black HR, et al.; National High Blood Pressure Education Program Coordinating Committee. The seventh report of the Joint National Committee on Prevention, Detection, Evaluation, and Treatment of High Blood Pressure: the JNC 7 report. JAMA 2003;289:2560–72. <https://doi.org/10.1001/jama.289.19.2560>
  • Klein RJ, Schoenborn CA. Age adjustment using the 2000 projected U.S. population. Healthy people 2010 statistical notes, no. 20. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC, National Center for Health Statistics; 2001. <https://www.cdc.gov/nchs/data/statnt/statnt20.pdf>
  • Korn EL, Graubard BI. Confidence intervals for proportions with small expected number of positive counts estimated from survey data. Surv Methodol 1998;24:193–201.
  • Kish L. Special selection techniques. Survey sampling. New York, New York: John Wiley & Sons, Inc.; 1995.
  • Mugavero KL, Gunn JP, Dunet DO, Bowman BA. Sodium reduction: an important public health strategy for heart health. J Public Health Manag Pract 2014;20(Suppl 1):S1–5. <https://doi.org/10.1097/PHH.0b013e3182aa659c>
  • Jaffe MG, Lee GA, Young JD, Sidney S, Go AS. Improved blood pressure control associated with a large-scale hypertension program. JAMA 2013;310:699–705. <https://doi.org/10.1001/jama.2013.108769>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ