一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2016年(Vol.65)禁煙治療に対する州のメディケイド補償枠拡大と拡大補・・・

MMWR抄訳

rss

2016/12/09Vol. 65 / No. 48

MMWR65(48):1364-1369
State Medicaid Expansion Tobacco Cessation Coverage and Number of Adult Smokers Enrolled in Expansion Coverage — United States, 2016

禁煙治療に対する州のメディケイド補償枠拡大と拡大補償枠に加入している成人の喫煙者数 ― アメリカ、2016年

2015年、Medicaidに加入する成人の27.8%が現喫煙者であり、民間の医療保険加入者(11.1)に比べて多いことから、喫煙関連疾患がMedicaidのコストに占める割合が高く、2006年~2010年では年間支出額の約15(390億ドル以上)を占めている。アメリカでは201671日の時点で32州がMedicaid枠を拡大しており、Medicaidの補償対象である成人喫煙者は約330万人となった。新たに補償対象となった成人はアラスカ州:2,567人~ニューヨーク州:618,395人であり、うち喫煙者はアラスカ州:2,567人~ペンシルベニア州:291,351人である。201671日、Medicaid枠を拡大した32州のうち9(コロラド州、コネチカット州、インディアナ州、マサチューセッツ州、ミネソタ州、ノースダコタ州、オハイオ州、ペンシルベニア州、バーモント州)では9種類の禁煙治療(個人カウンセリング、グループカウンセリング、ニコチンパッチ、ニコチンガム、ニコチン口内錠、ニコチン鼻腔スプレー、ニコチン吸入薬、ブプロピオン、バレニクリン)をすべて補償対象とし、17州はMedicaid拡大による加入者の個人的な禁煙カウンセリング、11州はすべての加入者のカウンセリング、19州はすべての加入者にFDAが認可する7種類の禁煙薬を補償対象としている。また、32州すべてが自己負担金、事前認可、期間の制限、回数の制限など少なくとも1つの負担を課している。

References

  • Jamal A, King BA, Neff LJ, Whitmill J, Babb SD, Graffunder CM. Current cigarette smoking among adultsUnited States, 20052015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2016;65:120511. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6544a2>
  • Xu X, Bishop EE, Kennedy SM, Simpson SA, Pechacek TF. Annual healthcare spending attributable to cigarette smoking: an update. Am J Prev Med 2015;48:32633. <http://dx.doi.org/10.1016/j.amepre.2014.10.012>
  • US Public Health Service. Treating tobacco use and dependence: 2008 updateclinical practice guideline. Rockville, MD: US Department of Health and Human Services, US Public Health Service; 2008. <https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK63952/>
  • Richard P, West K, Ku L. The return on investment of a Medicaid tobacco cessation program in Massachusetts. PLoS One 2012;7:e29665. <http://dx.doi.org/10.1371/journal.pone.0029665>
  • McAfee T, Babb S, McNabb S, Fiore MC. Helping smokers quit opportunities created by the Affordable Care Act. N Engl J Med 2015;372:57. <http://dx.doi.org/10.1056/NEJMp1411437>
  • Greene J, Sacks RM, McMenamin SB. The impact of tobacco dependence treatment coverage and copayments in Medicaid. Am J Prev Med 2014;46:3316. <http://dx.doi.org/10.1016/j.amepre.2013.11.019>
  • Land T, Warner D, Paskowsky M, et al. Medicaid coverage for tobacco dependence treatments in Massachusetts and associated decreases in smoking prevalence. PLoS One 2010;5:e9770. <http://dx.doi.org/10.1371/journal.pone.0009770>
  • Ku L, Brantley E, Bysshe T, Steinmetz E, Bruen BK. How Medicaid and other public policies affect use of tobacco cessation therapy, United States, 20102014. Prev Chronic Dis 2016;13:E150. <http://dx.doi.org/10.5888/pcd13.160234>
  • Singleterry J, Jump Z, DiGiulio A, et al. State Medicaid coverage for tobacco cessation treatments and barriers to coverageUnited States, 20142015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:11949. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6442a3>
  • Ku L, Bruen BK, Steinmetz E, Bysshe T. Medicaid tobacco cessation: big gaps remain in efforts to get smokers to quit. Health Aff (Millwood) 2016;35:62–70. <http://dx.doi.org/10.1377/hlthaff.2015.0756>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ