一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2016年(Vol.65)幼稚園児童におけるワクチン接種率 ― アメリカ、2・・・

MMWR抄訳

rss

2016/10/07Vol. 65 / No. 39

MMWR65(39):1057-1064
Vaccination Coverage Among Children in Kindergarten — United States, 2015–16 School Year

幼稚園児童におけるワクチン接種率 ― アメリカ、2015~2016年学年度

学校入学のために州で義務付けられたワクチン接種の要件は、ワクチン予防可能疾患から小児および地域を保護している。各学年度において、連邦政府資金による予防接種は幼稚園児のワクチン接種データをCDCへ報告している。今回、20152016年間の50州とコロンビア特別区(DC)のワクチン接種率推定値、および47州とDCでの1回以上の接種免除を受けた幼稚園児の推定数を報告する。20152016年学年度の間に、幼稚園児4,087,187人のワクチン接種率データが報告された。接種率の中央値は、麻疹・おたふく風邪・風疹(MMR)ワクチンの2回接種:94.6(コロラド州:87.1%~メリーランドおよびミシシッピー州:99.4)、ジフテリア、破傷風、無細胞性百日咳(DTaP)ワクチン:94.2(コロラド州:86.6%~メリーランド州:99.6)、水痘ワクチンの2回接種:94.3(コロラド州:85.7%~ミシシッピー州:99.4)であった。昨年、MMWR接種率は32州で増加し、95%以上の接種率は22州で報告された。合計で45州およびDCで、ワクチン接種証明書の提出前の学生に出席を許可する猶予期間、または予防接種スケジュールの遅れを取り戻す期間に学生のワクチン未接種を許可する暫定的な入学があった。自発的に州レベルの猶予期間または暫定的な入学に関するデータをCDCに報告した23州において、猶予期間内の出席または暫定的な入学の中央値は2.0%であった。1回以上のワクチン免除を受けた幼稚園児のパーセンテージの中央値は1.9%であった。州および地域の予防接種は学校と協力し、猶予期間または暫定的入学期間にすべての幼稚園児がワクチン接種を受けることを確実にすることにより、ワクチン接種率を改善することができる。

References

  • Orenstein WA, Hinman AR. The immunization system in the United States - the role of school immunization laws. Vaccine 1999;17(Suppl 3):S1924. <http://dx.doi.org/10.1016/S0264-410X(99)00290-X>
  • CDC. SchoolVaxView Interactive! Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2015. <http://www.cdc.gov/vaccines/imz-managers/coverage/schoolvaxview/data-reports/index.html>
  • Seither R, Calhoun K, Knighton CL, et al. Vaccination coverage among children in kindergartenUnited States, 201415 school year. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:897904. <http://dx.doi.org/10.15585/mmwr.mm6433a2>
  • California Department of Public Health. 20152016 Kindergarten Immunization Assessment. Sacramento, CA: California Department of Public Health; 2016. <http://www.cdph.ca.gov/programs/immunize/Documents/2015-16_CA_KindergartenSummaryReport.pdf>
  • Clemmons NS, Gastanaduy PA, Fiebelkorn AP, Redd SB, Wallace GS. MeaslesUnited States, January 4April 2, 2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:3736.
  • Fine PEM, Mulholland K. Community immunity [Chapter 71]. In: Plotkin SA, Orenstein WA, Offit PA, eds. Vaccines. 6th ed. Philadelphia, PA: Elsevier Inc., 2013:13951412.
  • Michigan Department of Health and Human Services. Immunization waiver information. Lansing, MI: Michigan Department of Health and Human Services; 2016. <http://www.michigan.gov/mdhhs/0,5885,7-339-73971_4911_4914_68361-344843--,00.html>
  • Omer SB, Enger KS, Moulton LH, Halsey NA, Stokley S, Salmon DA. Geographic clustering of nonmedical exemptions to school immunization requirements and associations with geographic clustering of pertussis. Am J Epidemiol 2008;168:1389–96. <http://dx.doi.org/10.1093/aje/kwn263>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ