一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2016年(Vol.65)ウシ型結核菌のヒトからヒトへの空気感染の可能性 ―・・・

MMWR抄訳

rss

2016/03/04Vol. 65 / No. 8

MMWR65(8):197-201
Possible Airborne Person-to-Person Transmission of Mycobacterium bovis — Nebraska 2014–2015

ウシ型結核菌のヒトからヒトへの空気感染の可能性 ― ネブラスカ州、2014~2015年

2014年4月、ネブラスカ州在住の42歳男性(メキシコ出身、2010年入国、症例A)が約3カ月間、咳、発熱および体重減少が続いた後、ウシ型結核菌(Mycobacterium bovisM. bovis)による広汎性肺結核を発症した。また、2014年6月、近くの町に住むヒスパニック系の16歳女児(ネブラスカ出身、両親はメキシコ人、症例B)が2~3カ月間、咳が続き医療機関を受診、7月末に胸部X線、喀痰検査によりM. bovisによる肺結核と診断された。この2例は同じ教会に通っていたが、共通して直接接触するものはなかった。この2例と接触のあった181名(家族などの優先性の高い接触者:24名、教会関係:100名、症例Bの学校関係:57名)を調査した結果(ツベルクリン反応およびインターフェロンγ遊離アッセイ)、39名(22%)が陽性、142名(78%)が陰性であった。また、再検査が指示された77名のうち56名が再検査を受け、6名(11%)に不顕性感染を認めた。症例Aと症例Bの喀痰検体から分離された結核菌をアメリカ農務省のNational Veterinary Services Laboratoriesにて全ゲノムシークエンスを行った結果、類似性が非常に高く、ヒトからヒトへの空気感染の可能性が示唆された。また、これらの菌はメキシコで家畜から分離された菌と共通祖先を共有しており、接触例の調査では、陽性を示した39例のうち国外出身者が28例(メキシコ:26例、グアテマラ:1例、フィリピン:1例)と多く、感染源としてメキシコから輸入された非低温殺菌の乳製品の消費の可能性も示唆されている。

References

  • Thoen C, Lobue P, de Kantor I. The importance of Mycobacterium bovis as a zoonosis. Vet Microbiol 2006;112:339–45. <http://dx.doi.org/10.1016/j.vetmic.2005.11.047>
  • CDC. Human tuberculosis caused by Mycobacterium bovis—New York City, 2001–2004. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2005;54:605–8.
  • Evans JT, Smith EG, Banerjee A, et al. Cluster of human tuberculosis caused by Mycobacterium bovis: evidence for person-to-person transmission in the UK. Lancet 2007;369:1270–6. <http://dx.doi.org/10.1016/S0140-6736(07)60598-4>
  • National Tuberculosis Controllers Association; CDC. Guidelines for the investigation of contacts of persons with infectious tuberculosis. MMWR Recomm Rep 2005;54(No. RR-15).
  • LoBue PA, Moser KS. Treatment of Mycobacterium bovis infected tuberculosis patients: San Diego County, California, United States, 1994–2003. Int J Tuberc Lung Dis 2005;9:333–8.
  • CDC. Reported tuberculosis in the United States, 2014. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. <http://www.cdc.gov/tb/statistics/reports/2014/pdfs/tb-surveillance-2014-report.pdf>
  • Hlavsa MC, Moonan PK, Cowan LS, et al. Human tuberculosis due to Mycobacterium bovis in the United States, 1995–2005. Clin Infect Dis 2008;47:168–75. <http://dx.doi.org/10.1086/589240>
  • Rodwell TC, Moore M, Moser KS, Brodine SK, Strathdee SA. Tuberculosis from Mycobacterium bovis in binational communities, United States. Emerg Infect Dis 2008;14:909–16. <http://dx.doi.org/10.3201/eid1406.071485>
  • LoBue PA, LeClair JJ, Moser KS. Contact investigation for cases of pulmonary Mycobacterium bovis. Int J Tuberc Lung Dis 2004;8:868–72.
  • Nebenzahl-Guimaraes H, Verhagen LM, Borgdorff MW, van Soolingen D. Transmission and progression to disease of Mycobacterium tuberculosis phylogenetic lineages in The Netherlands. J Clin Microbiol 2015;53:3264–71. <http://dx.doi.org/10.1128/JCM.01370-15>

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ