一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2015年(Vol.64)成人におけるコレステロール治療適格性と薬剤投与 ―・・・

MMWR抄訳

rss

2015/12/04Vol. 64 / No. 47

MMWR64(47):1305-1311
Prevalence of Cholesterol Treatment Eligibility and Medication Use Among Adults — United States, 2005–2012

成人におけるコレステロール治療適格性と薬剤投与 ―アメリカ、2005~2012年

アメリカ心臓学会/心臓協会(ACC/AHA)は、2013年に発表したガイドラインにおいて、アテローム動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)のリスク因子の1つである低比重リポ蛋白コレステロール(LDL-C)を低下させる薬物療法を開始または継続を考慮する対象として、1:ASCVDを有する者、2:LDL-Cが190mg/dL以上の者、3:40~75歳で糖尿病を有し、LDL-Cが70~189mg/dL、ASCVDを認めない者、4:40~75歳でASCVDおよび糖尿病はなく、LDL-Cが70~189mg/dL、10年間のASCVDリスクが7.5%以上である者と定めている。今回、CDCは2005~2012 年のNational Health and Nutrition Examination Surveyデータより、この適合基準を満たす成人について分析を行った。その結果、アメリカでは成人の36.7%、または21歳以上の成人7,810万人がコレステロール治療に適合すると推定され、男女別では男性:40.8%、女性:32.9%と有意差を認め、人種別では非ヒスパニック系白人:38.4%、非ヒスパニック系黒人:39.5%に比べメキシコ系アメリカ人(24.2%)にて有意に低かった。また、年齢、貧困-収入比、学歴、BMIおよび糖尿病、高血圧症の有無による有意差も認められた。適合者のうち55.5%がコレステロール低下薬を服用しており、男女別では男性:52.9%、女性:58.6%、人種別では非ヒスパニック系黒人(46.0%)、メキシコ系アメリカ人(47.1%)に比較して、非ヒスパニック系白人にて有意に多かった(58.0%)。また、46.6%がコレステロール低下のためライフスタイルの改善(運動、食事の変更、体重コントロール)を行っており、37.1%がライフスタイルの改善とコレステロール低下薬の服用の両方を行い、35.5%はどちらも行っていなかった。コレステロール治療に適合し、治療を受ける患者の割合が性別や人種により異なることが示され、今後、この相違を是正する必要性が示唆された。

References

  • Mozaffarian D, Benjamin EJ, Go AS, et al. Heart disease and stroke statistics—2015 update: a report from the American Heart Association. Circulation 2015;131:e29–322.
  • Kuklina EV, Carroll MD, Shaw KM, Hirsch R. Trends in high LDL cholesterol, cholesterol-lowering medication use, and dietary saturated-fat intake: United States, 1976–2010. NCHS data brief, no 117. Hyattsville, MD: National Center for Health Statistics, US Department of Health and Human Services, CDC; 2013. Available at <http://www.cdc.gov/nchs/data/databriefs/db117.pdf>.
  • Carroll MD, Fryar CD, Kit BK. Total and high-density lipoprotein cholesterol in adults: United States, 2011–2014. NCHS data brief, no 226. Hyattsville, MD: National Center for Health Statistics, US Department of Health and Human Services, CDC; 2015. Available at <http://www.cdc.gov/nchs/data/databriefs/db226.pdf>.
  • Gu Q, Paulose-Ram R, Burt VL, Kit BK. Prescription cholesterol-lowering medication use in adults aged 40 and over: United States, 2003–2012. NCHS data brief, no 177. Hyattsville, MD: National Center for Health Statistics, US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. Available at <http://www.cdc.gov/nchs/data/databriefs/db177.pdf>.
  • Stone NJ, Robinson JG, Lichtenstein AH, et al. 2013 ACC/AHA guideline on the treatment of blood cholesterol to reduce atherosclerotic cardiovascular risk in adults: a report of the American College of Cardiology/American Heart Association Task Force on Practice Guidelines. J Am Coll Cardiol 2014;63:2889–934.
  • Goff DC Jr, Lloyd-Jones DM, Bennett G, et al. 2013 ACC/AHA guideline on the assessment of cardiovascular risk: a report of the American College of Cardiology/American Heart Association task force on practice guidelines. J Am Coll Cardiol 2014;63:2935–59.
  • Pencina MJ, Navar-Boggan AM, D’Agostino RB Sr, et al. Application of new cholesterol guidelines to a population-based sample. N Engl J Med 2014;370:1422–31.
  • Eckel RH, Jakicic JM, Ard JD, et al. 2013 AHA/ACC guideline on lifestyle management to reduce cardiovascular risk: a report of the American College of Cardiology/American Heart Association Task Force on Practice Guidelines. J Am Coll Cardiol 2014;63:2960–84.
  • Friedewald WT, Levy RI, Fredrickson DS. Estimation of the concentration of low-density lipoprotein cholesterol in plasma, without use of the preparative ultracentrifuge. Clin Chem 1972;18:499–502.
  • Sarpong EM, Zuvekas SH. Trends in statin therapy among adults (age ≥ 18), United States, 2000 to 2011. Statistical brief #458. Rockville, MD: Agency for Healthcare Research and Quality; 2014. Available at <http://meps.ahrq.gov/mepsweb/data_files/publications/st458/stat458.pdf>.
  • US Department of Health and Human Services. Healthy people 2020: heart disease and stroke. Washington DC: US Department of Health and Human Services; 2013. Available at <http://www.healthypeople.gov/2020/topics-objectives/topic/heart-disease-and-stroke>.
  • Frieden TR, Berwick DM. The “Million Hearts” initiative—preventing heart attacks and strokes. N Engl J Med 2011;365:e27.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ