一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2015年(Vol.64)リベリアにおけるエボラウイルス伝播の撲滅 ― 20・・・

MMWR抄訳

rss

2015/09/11Vol. 64 / No. 35

MMWR64(35):979-980
Elimination of Ebola Virus Transmission in Liberia — September 3, 2015

リベリアにおけるエボラウイルス伝播の撲滅 ― 2015年9月3日

リベリアでは2015年9月3日、エボラウイルス病(Ebola)治療施設(ETU)を最後の症例が退院してから42日間が経過したため、WHOによりエボラウイルス伝播の撲滅が宣言された。2014年3月23日に西アフリカにてEbola初発例が確認され、リベリアではその1週間後までに初めて確認され、それ以降、確診例5,036例、死亡例4,808例が報告されている。流行のピークは2014年の晩夏から初秋にかけてであり、この期間は毎週200例以上が確認された。リベリアでの集団発症は2014年12月29日からの週に首都モンロビアのSt. Paul River Bridge地区にて発生、21例が確診され、最後の症例がETUに入院したのは2015年2月18日であった。さらにその約4週後の3月20日、性行為にて感染したと疑われる症例が1例報告された。この症例は死亡し、3月28日に埋葬された。その42日後の5月9日、WHOはリベリアにてエボラウイルス伝播の撲滅を宣言した。その後、リベリアではサーベラス体制を強化するとともに、Ebolaの予防活動を推進していたが、宣言から約50日後の6月29日、マージビ郡ニードウェインにて死亡した患者から採取した拭き取り検体にてEbolaが確認された。症例の追跡調査により、さらに確診例5例(うち1例死亡)、疑い例2例、接触例143例が確認された。最後の生存例はETUを7月23日に退院し、接触例のモニタリングも8月2日に完了し、退院から42日目の9月3日に撲滅が宣言された。それ以降、Ebolaの迅速な報告システムの開発や診断方法の迅速化、さらにEbolaに関して国の公的医療保険の再構築などが行われている。

References

  • World Health Organization. The Ebola outbreak in Liberia is over. Available at <http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2015/liberia-ends-ebola/en>.
  • Reaves EJ, Mabande LG, Thoroughman DA, Arwady MA, Montgomery JM. Control of Ebola virus disease—Firestone District, Liberia, 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:959–65.
  • Nyenswah T, Fallah M, Sieh S, et al. Controlling the last known cluster of Ebola virus disease–Liberia, January–February 2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:500–4.
  • Pillai SK, Nyenswah T, Rouse E, et al. Developing an incident management system to support Ebola response—Liberia, July–August 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:930–3.
  • Kateh F, Nagbe T, Kieta A, et al. Rapid response to Ebola outbreaks in remote areas—Liberia, July–November 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:188–92.
  • Nyenswah T, Massaquoi M, Gbanya MZ, et al. Initiation of a ring approach to infection prevention and control at non-Ebola health care facilities—Liberia, January–February 2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:505–8.
  • Christie A, Davies-Wayne GJ, Cordier-Lasalle T, et al. Possible sexual transmission of Ebola virus—Liberia, 2015. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2015;64:479–81.
  • World Health Organization. Criteria for declaring the end of the Ebola outbreak in Guinea, Liberia or Sierra Leone. Available at <http://www.who.int/csr/disease/ebola/declaration-ebola-end/en>.
  • World Health Organization, Regional Office for Africa. Integrated disease surveillance and response. Available at <http://www.afro.who.int/en/clusters-a-programmes/dpc/integrated-disease-surveillance/integrated-disease-surveillance-and-response.html>.
  • Nguku P, Mosha F, Prentice E, Galgalo T, Olayinka A, Nsubuga P. Field Epidemiology and Laboratory Training Programs have been in Africa for 10 years, what is their effect on laboratory-based surveillance? Reflections from a panel at the African Society of Laboratory Medicine December 2014 Cape Town meeting. Pan Afr Med J 2015;20:451.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ