一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2015年(Vol.64)中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)・・・

MMWR抄訳

rss

2015/01/30Vol. 64 / No. 3

MMWR64(3):61-62
Update on the Epidemiology of Middle East Respiratory Syndrome Coronavirus (MERS-CoV) Infection, and Guidance for the Public, Clinicians, and Public Health Authorities — January 2015

中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)感染症の疫学の最新情報と一般市民、臨床医および衛生機関に対するガイダンス ― 2015年1月

中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)は2012年9月に初めてWHOに報告され、2015年1月23日時点で956例が研究室レベルにて確診され、うち351例が死亡している。全例、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール、ヨルダン、オマーン、クゥエート、イエメン、レバノンおよびイランへの旅行者または居住者であり、アメリカでは2014年5月、サウジアラビアへの旅行者2名が検査を受け、陽性を示したが、その後、全国的サーベイランスにより45州にて514例が検査されたが、陽性例は認めていない。2014年3~5月に報告された504例はほとんどがサウジアラビアからの報告例であり、2014年8月1日~2015年1月23日における確診例102例のうち、97例はサウジアラビア居住者(うち3例はサウジアラビアへの旅行者、オーストラリア、トルコ、ヨルダン人)、2例はカタール人、3例はオマーン人であった。CDCはアラビア半島およびその周辺国へ旅行する場合、MERSを含む呼吸器疾患に対する予防として、手をよく洗うこと、病人との接触を避けるなどを推奨している。また、旅行中または帰国後14日以内に呼吸器疾患の症状を認める場合は医療機関を受診し、医療関係者に対してはこれらの国々への渡航歴のある場合はMERS-CoV感染症を疑うよう勧告している(詳細についてはhttp://wwwnc.cdc.gov/travel/notices/alert/coronavirus-arabian-peninsulaを参照)。

References

  • Zaki AM, van Boheemen S, Bestebroer TM, Osterhaus AD, Fouchier RA. Isolation of a novel coronavirus from a man with pneumonia in Saudi Arabia. N Engl J Med 2012;367:1814–20.
  • Bialek SR, Allen D, Alvarado-Ramy F, et al. First confirmed cases of Middle East respiratory syndrome coronavirus (MERS-CoV) infection in the United States, updated information on the epidemiology of MERS-CoV infection, and guidance for the public, clinicians, and public health authorities—May 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:431–6.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ