一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2014年(Vol.63)エボラウイルス病の症例数減少のエビデンス ― リベ・・・

MMWR抄訳

rss

2014/11/21Vol. 63 / No. 46

MMWR63(46):1072-1076
Evidence for Declining Numbers of Ebola Cases — Montserrado County, Liberia, June–October 2014

エボラウイルス病の症例数減少のエビデンス ― リベリア、モンセラード郡、2014年6~10月

リベリアにおけるエボラウイルス病(Ebola)の症例数は6,500例に上り、その約50%が首都モンロビアを擁するモンセラード郡(人口約150万人)で発生している。CDCはモンセラード郡におけるEbolaの発生状況について調査した。モンセラード郡には症例の増減に合わせて最大で4カ所のEbola治療施設(ETU)が開設され、6月13日~10月26日の間に計2,916例が受診した。受診者数の週計は、第39週(9月22日)の255例が最多で、第43週(10月26日)には約70例と減少した。また、8月18日~10月26日の間、郡内の3検査室では総計で5,866検体についてRT-PCR検査を実施し、検査件数は第39週が最多で1日平均100件に達したが、その後漸減し、第43週には1日平均46件となった。RT-PCR検査によるエボラウイルス陽性率は第34週(8月18日)が最高で71%、第43週(10月20日)には51%と期間を通じて漸減した。一方、国際赤十字赤新月社連盟は、2014年6月後半からETUおよび他のコミュニティで発生した全ての遺体の回収と火葬を行い、6月28日~10月26日の間、計2,234体を回収した。独自に火葬を行った1カ所のETUのデータ(573体)を併せると、Ebolaに関連した遺体回収は第38週(9月15日)に最大で380体、第43週(10月20日)には160体と減少した。以上、モンセラード郡におけるEbola症例数は3種類のデータで同様に9月半ばにピークに達し、その後、ETU受診者数は73%減、検査検体におけるエボラウイルス陽性率は58%減、回収遺体数は53%減少した。これらのデータはEbolaに対する多面的な予防策および対応策の成果を示している。

References

  • Liberia Ministry of Health and Social Welfare. Liberia Ebola daily sitrep no. 173 for 4th November 2014. Monrovia, Liberia: Liberia Ministry of Health and Social Welfare; 2014. Available at <http://www.mohsw.gov.lr/documents/SITRep%20173%20Nov%204th%202014.pdf>.
  • CDC. Ebola outbreak in West Africa: case counts. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2014. Available at <http://www.cdc.gov/vhf/ebola/outbreaks/2014-west-africa/case-counts.html>.
  • World Health Organization. Ebola Response Team. Ebola virus disease in West Africa—the first 9 months of the epidemic and forward projections. N Engl J Med 2014;371:1481–95.
  • Meltzer MI, Atkins CY, Santibanez S, et al. Estimating the future number of cases in the Ebola epidemic—Liberia and Sierra Leone, 2014–2015. MMWR Surveill Summ 2014;63(Suppl 3).
  • Forrester JD, Pillai SK, Beer KD, et al. Assessment of Ebola virus disease, health care infrastructure, and preparedness—four counties, southeastern Liberia, August 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:891–3.
  • Pillai SK, Nyenswah T, Rouse E, et al. Developing an incident management system to support Ebola response—Liberia, July–August 2014. MMWR Morb Mortal Wkly Rep 2014;63:930–3.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ