一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2013年(Vol.62)天然痘ワクチン接種者との性的接触後のワクシニアウイ・・・

MMWR抄訳

rss

2013/03/01Vol. 62 / No. 08

MMWR62(8):145-147
Secondary and Tertiary Transmission of Vaccinia Virus After Sexual Contact with a Smallpox Vaccinee - San Diego, California, 2012

天然痘ワクチン接種者との性的接触後のワクシニアウイルスの二次および三次感染-サンディエゴ、カリフォルニア州、2012年

2012年6月24日、CDCはサンディエゴのHealth and Human Service Agencyより性的接触によるワクシニアウイルス感染症が疑われる症例について報告を受けた。この日、サンディエゴの個人病院を3日間痛みを伴う肛門周囲の発疹および上唇部に新しい発疹が発現した男性が受診した。この男性は6月15日、天然痘の予防接種を受けた男性と性交しており、その際にパートナーの左上腕部の覆いのない接種部分と接触したと考えられる。発疹の他に発熱、倦怠感、悪心および嘔吐を来し、発疹は肛門周囲に5mm大の臍状発疹を7つ、類似の発疹を上唇に認めた。サンディエゴのPublic Health Laboratoryにて病巣から採取した検体に非天然痘オルソポックスウイルスがPCR法にて検出された。この男性は入院し、25日、ワクシニア免疫グロブリン注(VIGIV)が静注され、27日に退院、7月6日の追跡検査にて治癒が確認された。また、この男性は6月22日、別の男性と性交、24日に性交相手にも病巣が発現、25日に受診した。性交の翌日より倦怠感、喉の痛み、鼻詰まりを来し、受診時には陰茎に8つ、右上腕に1つの丘疹を認め、いずれもワクシニアウイルス感染が疑われ、PCR法にて非天然痘オルソポックスウイルスが検出された。28日にはさらに鼠径部に2つの丘疹が発現、VIGIV静注のため入院し、29日に投与された。2日後に陰茎および陰嚢に新たに5つの病変が現れたが、それ以降に新たな病変の発現はなく、7月2日に退院、11日の追跡検査では治癒が確認された。天然痘の予防接種部位は覆うことで他人への感染を予防しうるものであり、ワクシニアウイルスに感染した場合は完治するまで性交渉は行うべきではなく、また、手の衛生管理と感染を媒介する可能性のある洋服、タオル、ベッドなども清潔に保つことが重要である。

References

  • US Department of Defense. Update to clinical policy for the Department of Defense smallpox vaccination program. Washington, DC: US Department of Defense; 2008. Available at http://www.smallpox.army.mil/documents/1182spx_update_clinical_policy.pdf.
  • CDC. Vaccinia (smallpox) vaccine: recommendations of the Advisory Committee on Immunization Practices (ACIP), 2001. MMWR 2001; 50(No. RR-10).
  • Eckhart RE, Love SS, Atwood JE, et al. Incidence and follow-up of inflammatory cardiac complications after smallpox vaccination. J Am Coll Cardiol 2004;44:201-5.
  • CDC. Secondary and tertiary transfer of vaccinia virus among U.S. military personnel-United States and worldwide, 2002-2004. MMWR 2004; 53:103-5.
  • CDC. Vulvar vaccinia infection after sexual contact with a military smallpox vaccinee-Alaska, 2006. MMWR 2007;56:417-9.
  • CDC. Vaccinia virus infection after sexual contact with a military smallpox vaccinee-Washington, 2010. MMWR 2010;59:773-5.
  • Hughes CM, Blythe D, Reddy R, et al. Vaccinia virus infections in martial arts gym, Maryland, USA, 2008. Emerg Infect Dis 2011;17:730-3.
  • Young GE, Hidalgo DM, Sullivan-Frohm A, et al. Secondary and tertiary transmission of vaccinia virus from US military service member. Emerg Infect Dis 2011;17:718-21.
  • Garde V, Harper D, Fairchok MP. Tertiary contact vaccinia in a breastfeeding infant. JAMA 2004;291:725-7. 10. Engler R, Kenner J, Leung D. Smallpox vaccination: risk considerations for patients with atopic dermatitis. J Allergy Clin Immunol 2002;110:357-65.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ