一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2012年(Vol.61)バッテリーリサイクル施設従業員の近親者の小児におけ・・・

MMWR抄訳

rss

2012/11/30Vol. 61 / No. 47

MMWR61(47):967-970
Take-Home Lead Exposure Among Children with Relatives Employed at a Battery Recycling Facility - Puerto Rico, 2011

バッテリーリサイクル施設従業員の近親者の小児における持ち帰り鉛曝露-プエルトリコ、2011年

ここ20年の間に鉛のリサイクルが増加し、鉛蓄電池リサイクル施設を含む処理施設にて鉛に曝露する従業員およびその家族が増加している。2010年11月~2011年5月、プエルトリコにおいて電池リサイクル施設従業員の子供達を対象に血中鉛のスクリーニング検査が行われ、78家族227名(全従業員の約半数)を検査した結果(小児毛細血管検体:126、成人静脈検体:101)、6歳未満の小児68名中11名(16%)が血中鉛濃度(BLLs)=10μg/dL(うち1例は=25μg/dL)、28名(41%)が5~9μg/dLを示し、6~17歳では56名中4名(7%)、18~68歳成人では105名中44名(42%)がBLLs=10μg/dLであった。妊婦/授乳婦6名は全員がBLLs<=1.8μg/dLであった。2011年4~5月に行われた鉛蓄電池リサイクル施設従業員を対象とした検査では、対象48名[男47女1、30(21-40)歳、労働期間28(1-96)ヵ月]の平均BLLsは30.7(3.2-72.0)μg/dLであり、33名がBLLs=25μg/dLであった。また、これらの鉛蓄電池リサイクル従事者の自家用車(30台、検体数:159)および自宅(48軒、検体数:428)における平均鉛濃度はそれぞれ37,249.6、280.2μg/ft2であり、40μg/ft2以上の検体は自家用車:136(85.5%)、自宅:209(48.8%)であった。U.S. Environmental Protection Agency (EPA)は車と自宅の清掃を行い、鉛蓄電池リサイクル施設へシャワー、靴の洗浄機および空気清浄エリアの設置を要求し、CDCは医的症例管理者を配属し、教育および環境的追跡管理とBLLs=5μg/dLの小児の管理を行った結果、小児のBLLsは平均9.9μg/dLまで低下した。

References

  • CDC. Preventing lead poisoning in young children. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2005. Available at http://www.cdc.gov/nceh/lead/publications/prevleadpoisoning.pdf. Accessed November 20, 2012.
  • CDC. Low level lead exposure harms children: a renewed call for primary prevention. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2012. Available at http://www.cdc.gov/nceh/lead/acclpp/final_ document_030712.pdf. Accessed November 20, 2012.
  • Administration for Children and Families. Lead screening. Washington, DC: US Department of Health and Human Services, Administration for Children and Families, Office of Head Start; 2009. Available at http://eclkc.ohs.acf.hhs.gov/hslc/standards/IMs/2008/resour_ ime_007_031208.html. Accessed November 20, 2012.
  • International Lead and Zinc Study Group. End uses of lead. Lisbon, Portugal: International Lead and Zinc Study Group; 2012. Available at http://www. ilzsg.org/static/enduses.aspx?from. Accessed November 20, 2012.
  • US Geological Survey. Historical statistics for mineral and material commodities in the United States. Denver, CO: US Geological Survey; 2011. Available at http://minerals.usgs.gov/ds/2005/140. Accessed November 20, 2012.
  • Environmental Protection Agency. National emissions standards for hazardous air pollutants from secondary lead smelting. 40 CFR Part 63. Federal Register 2012;77(3). Available at http://www.epa.gov/airtoxics/ lead2nd/fr05ja12.pdf. Accessed November 20, 2012.
  • Agency for Toxic Substances and Disease Registry. Toxicological profile for lead. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2007. Available at http://www.atsdr.cdc.gov/toxprofiles/ tp.asp?id=96

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ