一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2012年(Vol.61)ポリオ根絶への進歩-アフガニスタンおよびパキスタン・・・

MMWR抄訳

rss

2012/10/05Vol. 61 / No. 39

MMWR61(39):790-795
Progress Toward Poliomyelitis Eradication - Afghanistan and Pakistan, January 2011-August 2012 

ポリオ根絶への進歩-アフガニスタンおよびパキスタン、2011年1月~2012年8月

2012年、野生型ポリオ(WPV)の伝播はアフガニスタン、パキスタンおよびナイジェリアにて継続している。ここでは2011年1月~2012年8月におけるアフガニスタンおよびパキスタンのポリオ根絶に向けた活動について報告する。乳児の経口ポリオワクチン3回接種率(OPV3)はアフガニスタン:66%、パキスタン:75%と報告されており、両国ともに地域により異なった。この期間、59ヵ月齢以下の小児を対象とした大規模追加接種活動(SIAs)は2価(1型、2型)および3価ワクチンにより、前年、情勢不安定で近付けなかった地域を中心に実施された。アフガニスタンでは東部、南東部、南部および西部ファラー郡にてnational immunization days(NIDs):6回、subnational immunization days (SNIDs):10回が実施され、10歳以下を対象に麻疹とOPVの併用接種も行われた。パキスタンでは連邦直轄部族地域(FATA)、カイバルパクトゥンクワ州(KP)、シンド州、バローチスターン州およびパンジャーブ州南部にてNIDs:7 回、SNIDs:8回実施された。急性弛緩性麻痺(AFP)サーベイランスでは、非ポリオAFP発症数は15歳未満の小児10万人あたりアフガニスタンにて10.5、パキスタンにて7.2であり、便検体の回収率はアフガニスタンにて92%、パキスタンにて88%であった。WPV症例はアフガニスタンでは2010年:25例(WPV1:17、WPV3:8)、2011年:80例(WPV1)、2012年1~8月:17例(WPV1)であり、2010年4月以降WPV3症例は報告されていない。36ヶ月齢未満の小児は72例(74%)報告され、予防接種は24例が未接種、23 例が1~3回、25例は4回以上の接種を受けていた。発症地域は329地域のうち40地域(12%)、南西部のカンダハール、ヘルマンド、ウルスガン、ファラー郡がハイリスク地域であった。パキスタンでは2010年:144例(WPV1:120、WPV3:24)、2011年:198例(WPV1:196、WPV3:2)、2012年1~8月:30例(WPV1:27、WPV3:3)であり、うち36ヶ月齢未満の小児は192 例(84%)、予防接種は68例が未接種、51例が1~3回、9例が4回以上の接種を受けていた。発症地域は157地域のうち60地域(38%)、主にKP、FATA地域、バローチスターン、シンド州にて多かった。

References

  • CDC. Progress toward interruption of wild poliovirus transmission- worldwide, January 2011-March 2012. MMWR 2012;61:353-7.
  • CDC. Progress toward poliomyelitis eradication-Africa, 2011. MMWR 2012;61:190-4.
  • World Health Assembly. Poliomyelitis: intensification of the global eradication initiative. Agenda item A65/20. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2012. Available at <http://apps.who.int/gb/ebwha/ pdf_files/wha65/A65_20-en.pdf> . Accessed September 14, 2012.
  • CDC. Progress toward poliomyelitis eradication-Afghanistan and Pakistan, 2009. MMWR 2010;59:268-72.
  • CDC. Progress toward poliomyelitis eradication-Afghanistan and Pakistan, January 2010-September 2011. MMWR 2011;60:1523-7.
  • Global Polio Eradication Initiative. Afghanistan Emergency Action Plan for Polio Eradication 2012-2013. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2012. Available at <http://www.polioeradication.org/ portals/0/document/aboutus/governance/imb/6imbmeeting/3.4_6imb. Pdf>. Accessed September 14, 2012.
  • Government of Islamic Republic of Pakistan. Augmenting the National Emergency Action Plan for Polio Eradication in 2012. January 2012. Islamabad, Pakistan: Government of Islamic Republic of Pakistan; 2012. Available at <http://www.polioeradication.org/portals/0/document/aboutus/ governance/imb/6imbmeeting/8.5_6imb.pdf>. Accessed September 12, 2012.
  • World Health Organization. WHO vaccine-preventable diseases monitoring system: 2011 global summary. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at <http://www.who.int/vaccines/globalsummary/immunization/ countryprofileselect.cfm>. and <http://apps.who.int/immunization_monitoring/ en/globalsummary/countryprofileselect.cfm>. Accessed August 15, 2012.
  • Global Polio Eradication Initiative. Global Polio Eradication Initiative Emergency Action Plan 2012-2013. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2012. Available at <http://www.polioeradication.org/ resourcelibrary/strategyandwork/emergencyactionplan.aspx>. Accessed October 1, 2012.
  • Independent Monitoring Board of the Polio Eradication Initiative. Every missed child: report of the Independent Monitoring Board of the Global Polio Eradication Initiative. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2012. Available at <http://www.polioeradication.org/ portals/0/document/aboutus/governance/imb/6imbmeeting/imb6_ report.pdf>. Accessed August 15, 2012.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ