一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2012年(Vol.61)たばこの広告、販売促進および後援に関する成人の意識・・・

MMWR抄訳

rss

2012/05/25Vol. 61 / No. 20

MMWR61(20):365-369
Adult Awareness of Tobacco Advertising, Promotion, and Sponsorship - 14 Countries 

たばこの広告、販売促進および後援に関する成人の意識-14ヶ国

2012年のReport of the U.S. Surgeon Generalは、タバコの広告・販売促進および後援(TAPS)への曝露と若者における喫煙の開始・持続との関連を示唆している。WHOのFramework Convention of Tobacco Control(たばこ規制枠組み条約[FCTC])は各国にTAPSを禁止するよう要求している。TAPS排除に向けた進捗状況と15歳以上の人々におけるTAPSへの意識レベルを評価するため、CDCは14ヶ国におけるGlobal Adult Tobacco Survey(GATS)の2008~2010年のデータを分析した(調査対象国:バングラデシュ、ブラジル、中国、エジプト、インド、メキシコ、フィリピン、ポーランド、ロシア、タイ、トルコ、ウクライナ、ウルグアイ、ベトナム)。GATSでは、たばこの直接的市場活動(広告)としてテレビ/ラジオ、新聞/雑誌、屋外の掲示板、インターネット、店舗(店頭)、間接的市場活動(販売促進)としてスポーツの後援、たばこの無料サンプル、たばこのセール/クーポン、商標名やロゴの入った衣服/物品を取り上げ、15歳以上の人々を対象に過去30日間にこれら9種類の市場活動に気づいたかどうかを調査した。市場活動禁止の成功の指標であるTAPSに対する意識率は、12.4%(トルコ)~70.4%(フィリピン)と様々であった。TAPSに対する意識率はたばこに関する市場活動をより多く禁止している国で低く、TAPSへの意識率が15%以下であった4ヶ国のうち3ヶ国はGATSで評価した9種類の市場活動全てをカバーする包括的禁止令を有しており、残り1ヶ国は7種類の活動を禁止していた。全体として8ヶ国は5~8種類の市場活動を禁止していた。また12ヶ国では、評価した市場活動のうち店舗(店頭)広告に対する意識率が最も高かった。以上、TAPSに関する包括的禁止令はたばこの市場活動に対する意識低下と関連する可能性が示唆された。

References

  • US Department of Health and Human Services. Preventing tobacco use among youth and young adults: a report of the Surgeon General. Atlanta, GA: US Department of Health and Human Services, CDC; 2012. Available at <http://www.surgeongeneral.gov/library/reports/preventing-youth-tobacco-use/index.html>. Accessed May 21, 2012.
  • World Health Organization. WHO Framework Convention on Tobacco Control. Geneva: Switzerland: World Health Organization; 2005.
  • CDC. Differences by sex in tobacco use and awareness of tobacco marketing-Bangladesh, Thailand, and Uruguay, 2009. MMWR 2010;59:613-8.
  • Feighery EC, Ribisl KM, Schleicher NC, Clark PI. Retailer participation in cigarette company incentive programs is related to increased levels of cigarette advertising and cheaper cigarette prices in stores. Prev Med 2004;38:876-84.
  • World Health Organization. WHO report on the global tobacco epidemic, 2011: warning about the dangers of tobacco. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at <http://www. who.int/tobacco/global_report/2011/en>. Accessed May 21, 2012.
  • Price SM, Huhman M, Potter LD. Influencing the parents of children aged 9-13 years; findings from the VERB campaign. Am J Prev Med 2008;34:S267-74.
  • Doll R, Peto R, Boreham J, Sutherland I. Mortality in relation to smoking: 50 years’ observations on male British doctors. BMJ 2004; 328:1519-28.
  • World Health Organization. WHO report on the global tobacco epidemic, 2008-the MPOWER package. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2008. Available at <http://www.who.int/tobacco/ mpower/2008/en/index.html>. Accessed May 21, 2012.
  • National Cancer Institute. The role of the media in promoting and reducing tobacco use. Tobacco control monograph no. 19. Bethesda, MD: US Department of Health and Human Services, National Institutes of Health, National Cancer Institute; 2008.
  • World Health Organization. Global status report on noncommunicable diseases, 2010. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at <http://www.who.int/nmh/publications/ncd_report2010/ en/index.html>. Accessed May 21, 2012.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ