一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2012年(Vol.61)小児における幼虫に関連した皮疹-フロリダ州Hill・・・

MMWR抄訳

rss

2012/03/30Vol. 61 / No. 12

MMWR61(12):209-211
Caterpillar-Associated Rashes in Children -Hillsborough County, Florida, 2011

小児における幼虫に関連した皮疹-フロリダ州Hillsborough County、2011年

2011年3月30日~4月7日、Hillsborough County Health Department(HCHD)のEpidemiology Departmentは3件のドクガ科幼虫に関連した皮疹のアウトブレイクの報告を受けた。2件は小児ケアセンター、1件は小学校で発生し、少なくとも小児23例と成人1例が皮疹を発症した。多くの患者は幼虫に直接接触していた。患者の中には水痘やウイルス性皮疹、MRSA毛包炎などと誤診され、水痘ワクチンの接種や抗生物質治療などを受けた者もいた。小児ケアセンター1施設と小学校で実施された調査では、運動場の遊具や木などでドクガ科(White-marked tussock moth)の幼虫と繭が確認された。Hillsborough Countyの小児ケアセンターと小学校では、2004年と2005年にも幼虫関連皮疹のアウトブレイクが発生していた。HCHDはこれら3施設と医療従事者などに対してドクガ科幼虫曝露の予防や治療に関する勧告を示した。公衆衛生専門家が小児ケア施設や学校、医療従事者に対してドクガ科幼虫の毒性について教育することにより、幼虫に関連した皮疹の診断や治療を改善させることが可能である。

References

  • Cruse K, Atrubin D, Loyless T. Rash illness outbreaks at daycare facilities associated with the tussock moth caterpillar, April 2004 and April 2005. Florida J Environ Health 2007;195:14-7.
  • Knight HH. Observations on the poisonous nature of the white-marked tussock moth. J Parisitology 1922;8:133-5.
  • Redd JT, Vorhees RE, Torok TJ. Outbreak of lepidopterism at a Boy Scout camp. J Am Acad Dermatol 2007;56:952-5.
  • Goodard J. Physician’s guide to arthropods of medical importance. 5th ed. Boca Raton, FL: CRC Press; 2007:57-9.
  • Heppner JB. Urticating caterpillars in Florida: 1 io moth, </>Automeris io(Lepidoptera: Saturniidea). Entomology circular no. 362. Gainesville, FL: Florida Department of Agriculture and Consumer Services; 1994. Available at <http://www.floridaforestservice.com/forest_management/fh_publications.html#insects>. Accessed March 21, 2012.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ