一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2012年(Vol.61)最新情報:インフルエンザA(H3N2)vの伝播とガ・・・

MMWR抄訳

rss

2012/01/06Vol. 60 / No. 51&52

MMWR60(51&52):1741-1744
Update: Influenza A (H3N2)v Transmission and Guidelines - Five States, 2011

最新情報:インフルエンザA(H3N2)vの伝播とガイドライン-5州、2011年

2011年8月17日~12月23日、CDCはインフルエンザA(H1N1)pdm09ウイルスのマトリックス(M)遺伝子を有するインフルエンザA(H3N2)vウイルスによるヒト感染症12例の報告を受けた[以前は、それぞれパンデミックインフルエンザA(H1N1)2009ウイルス、豚由来インフルエンザA(H3N2)ウイルスと呼ばれていた]。12例は5州(インディアナ州、アイオワ州、メイン州、ペンシルベニア州、ウエストバージニア州)から報告され、11例は小児で、6例は発症前に豚との接触歴がなかった。3例は入院したが、全例が完全に回復した。この報告は、これら12例のうち3例の臨床経過とU.S. Department of Agriculture(USDA)による豚インフルエンザウイルス(SIV)サーベイランスの結果をまとめたものである。インディアナ州の成人男性は10月20日に発熱、咳、息切れ、悪心、嘔吐、体の痛みが発現した。発症前の週に仕事で豚と直接接触していた。4日間入院したが、抗ウイルス薬治療を受けずに軽快した。ウエストバージニア州の小児2例(5歳未満)は同じ保育所に通っており、1例は11月19日、他の1例は11月29日に熱症状などが発現した。2例とも最近の渡航歴や豚との接触歴がなく、ヒトからヒトへの伝播と考えられた。USDAのSIVサーベイランスプログラムでは、現時点でインフルエンザ様疾患を呈する豚より分離されたSIV約150株について3種類の遺伝子(ヘマグルチニン、マトリックス、ノイラミニダーゼ遺伝子セグメント)の配列分析を行い、30株をA(H3N2)ウイルスと同定した。うち8株はインフルエンザ(H1N1)pdm09ウイルスのM遺伝子を有していた。ヒト以外のインフルエンザウイルス感染症はまれにヒトからヒトに伝播するが、ヒトからヒトへの伝播持続は重大な影響を及ぼす可能性がある。新型インフルエンザウイルスのヒトからヒトへの伝播持続のリスクを低下させるためには、ヒトにおける散発的な新型インフルエンザ感染症の迅速かつ徹底的な同定と調査が必要である。

References

  • CDC. Swine-origin influenza A (H3N2) virus infection in two children-Indiana and Pennsylvania, July-August 2011. MMWR 2011; 60:1213-5.
  • CDC. Limited human-to-human transmission of novel influenza A (H3N2) virus-Iowa, November 2011. MMWR 2011;60:1615-7.
  • Myers KP, Olsen CW, Gray GC. Cases of swine influenza in humans: a review of the literature. Clin Infect Dis 2007;44:1084-8.
  • Wells DL, Hopfensperger DJ, Arden NH, et al. Swine influenza virus infections. Transmission from ill pigs to humans at a Wisconsin agricultural fair and subsequent probable person-to-person transmission. JAMA 1991; 265:478-81.
  • Olsen CW, Brammer L, Easterday BC, et al. Serologic evidence of H1 swine influenza virus infection in swine farm residents and employees. Emerg Infect Dis 2002;8:814-9.
  • Forgie SE, Keenliside J, Wilkinson C, et al. Swine outbreak of pandemic influenza A virus on a Canadian research farm supports human-to-swine transmission. Clin Infec Dis 2011;52:10-8.
  • Ramirez A, Capuano AW, Wellman DA, et al. Preventing zoonotic influenza virus infection. Emerg Infec Dis 2006;12:997-1000.
  • Terebuh P, Olsen CW, Wright J, et al. Transmission of influenza A viruses between pigs and people, Iowa, 2002-2004. Influenza Other Respi Viruses 2010;4:387-96.
  • CDC, National Association of State Public Health Veterinarians, Inc. Compendium of measures to prevent disease associated with animals in public settings, 2011. MMWR 2011;60(No. RR-4).
  • CDC. Antiviral agents for the treatment and chemoprophylaxis of influenza: recommendations of the Advisory Committee on Immunization Practices (ACIP). MMWR 2011;60(No. RR-1).

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ