一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2011年(Vol.60)麻疹のアウトブレイクと根絶へ向けての進歩-アフリカ・・・

MMWR抄訳

rss

2011/04/01Vol. 60 / No. 12

MMWR60(12):374-378
Measles Outbreaks and Progress Toward Measles Preelimination - African Region, 2009-2010

麻疹のアウトブレイクと根絶へ向けての進歩-アフリカ地域、2009~2010年

2008 年、WHOアフリカ地域(AFR)のMeasles Technical Advisory Group(TAG)は、2012年末を麻疹根絶の前段階とする目標を発表した。この目標は、AFRの46ヶ国において2000年と比較して麻疹による死亡率を98%以上低下させること、発症率を100万人あたり5例未満とすること、麻疹含有ワクチンの初回接種(MCV1)率を全国で90%、全ての地域で80%とし、追加接種活動(SIAs)による接種率を95%以上とすることを掲げている。2001~2008年のMCV1接種率は55%から79%に増加し、2009年は83%と報告されており、ブルキナファソ、ガンビア、モーリシャス、サントメプリンシペの4ヶ国では全ての地域で80%の接種率であった。また、2009~2010年に全国規模のSIAが31ヶ国にて実施されている。麻疹の症例数は2000年:502,102例から2008 年:37,162例へ減少し、2009年:83,464例、2010年:172,824例と増加に転じている。また、2010年には25ヶ国(63%)にて非麻疹性発熱性発疹疾患が10万人あたり2例以上報告され、29ヶ国(79%)にて血液検体が採取された麻疹の疑われる症例が1例以上の地域が80% であった。さらに100例の大規模アウトブレイクは2009~2010年に28ヶ国(61%)にて発生し、2008年の9ヶ国(20%)を大きく上回っている。ワクチン接種率の低かった年齢層での発症が増加し、MCVの2回目接種(MCV2)の早急な実施の必要性が示唆される。

References

  • World Health Organization. Report of the second meeting of the African regional measles technical advisory group (TAG), recommendations. Addis Ababa, Ethiopia: World Health Organization, Regional Office for Africa; 2008. Available at http://www.afro.who.int/index.php?option=com_docman&task=doc_download&gid=3616. Accessed March 23, 2011.
  • CDC. Progress toward measles control-African Region, 2001-2008. MMWR 2009;58:1036-41.
  • World Health Organization. Case-based surveillance performance with lab confirmation: measles. Geneva, Switzerland: World Health Organization, Regional Office for Africa; 2009. Available at http://www.afro.who.int/index.php?option=com_content&view=article&id=1938: case-based-measles-surveillance-with-lab-confirmation-&catid=1974 &Itemid=2734. Accessed March 24, 2011.
  • World Health Organization. WHO/UNICEF joint reporting process. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at http://www.who.int/immunization_monitoring/routine/joint_reporting/en/index.html. Accessed March 24, 2011.
  • World Health Organization. Immunization surveillance, assessment and monitoring. Data, statistics and graphics by subject. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2011. Available at http://www.who.int/immunization_monitoring/data/data_subject/en/index.html. Accessed March 24, 2011.
  • World Health Organization. WHO vaccine-preventable diseases: monitoring system-2010 global summary. Geneva, Switzerland: World Health Organization; 2010. Available at http://www.who.int/immunization/documents/who_ivb_2010/en/index.html. Accessed March 24, 2011.
  • World Health Organization. Measles vaccines: WHO position paper. Wkly Epidemiol Rec 2009;84:349-60.
  • World Health Organization. Guidelines for measles surveillance. Geneva, Switzerland: World Health Organization, Regional Office for Africa; 2004. Available at http://www.afro.who.int/index.php?option=com_docman&task=doc_download&gid=3675. Accessed March 24, 2011.
  • CDC. Global routine vaccination coverage, 2009. MMWR 2010;59: 1367-71.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ