一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2008年(Vol.57)冷凍肉入りパイ(Pot pie)によるSalmon・・・

MMWR抄訳

rss

2008/11/28Vol. 57 / No. 47

MMWR57(47):1277-1280
Multistate Outbreak of SalmonellaInfections Associated with Frozen Pot Pies - United States, 2007

冷凍肉入りパイ(Pot pie)によるSalmonellaサルモネラ感染症の多州にわたるアウトブレイク-アメリカ、2007年

2007 年6月6日、同一のパルスフィールドゲル電気泳動(PFGE)パターンを示すSalmonella血清型I 4,5,12:i:-感染症4例がペンシルベニア州保健局で確認され、PulseNetに報告された。州および地域の保健衛生局とCDCは、2007年6月~9月にこのアウトブレイクに関する最初の調査を実施した。この報告は、その調査結果をまとめたものである。2007年1月1日~12月31日に41州で401例がこのアウトブレイク株によるSalmonella症を発症した。患者の年齢中央値は20歳(生後1ヶ月~97歳)、50%が女性であった。情報が得られた336例における発症日は2月20日~12月11日(9月がピーク)で、289例中144例 (50%)は出血性下痢がみられ、338例中108例(32%)が入院した。10月3日~13日に多州で症例-対照研究を行った結果、症例群は対照群に比べてBanquetブランドの調理済み冷凍肉入りパイの摂食率が有意に高く(それぞれ71%、0%、オッズ比:23.6)、そのパイが感染源であるか可能性が示唆された。その後このパイに関するインタビューを行ったところ、236例中174例(74%)が発症前の1週間にこのパイを食べていた。またパイを食べた133例中102例(77%)はそれを電子レンジで調理しており、パッケージに記載されている電子レンジでの調理法を誤解、あるいは指示どおり調理しなかったため食品を適切に調理できなかった可能性が明らかになった。2007年10月11日、製造会社(ConAgra Foods Inc.[ネブラスカ州オマハ])は感染に関与した工場(A施設)で製造された9種類全ての肉入りパイを自発的に回収した。患者の自宅より収集された未開封のBanquet肉入りパイ、13サンプル(製造日:2007年7月13日、7月31日)からアウトブレイク株が分離された。調理済みの冷凍食品のラベル表示と調理法の説明は、消費者に健康上のリスクを確実に意識させ適切に調理できるように記載する必要がある。また消費者は、電子レンジのワット数に応じた調理法に従うべきである。

References

  • Mehta CR, Patel NR. Exact logistic regression: theory and examples. Stat Med 1995;14:2143-60.
  • Heinze G. A comparative investigation of methods for logistic regression with separated or nearly separated data. Stat Med 2006;25:4216-26.
  • Voetsch AC, Van Gilder TJ, Angulo FJ, et al. FoodNet estimate of the burden of illness caused by nontyphoidal Salmonella infections in the United States. Clin Infect Dis 2004;38(Suppl 3):S127-34.
  • Bucher O, Holley RA, Ahmed R, et al. Occurrence and characterization of Salmonella from chicken nuggets, strips, and pelleted broiler feed. J Food Prot 2007;70:2251-8.
  • Currie A, MacDougall L, Aramini J, Gaulin C, Ahmed R, Isaacs S. Frozen chicken nuggets and strips and eggs are leading risk factors for Salmonella Heidelberg infections in Canada. Epidemiol Infect 2005;133:809-16.
  • Kenny B, Hall R, Cameron S. Consumer attitudes and behaviours-key risk factors in an outbreak of Salmonella Typhimurium phage type 12 infection sourced to chicken nuggets. Aust N Z J Public Health 1999;23:164-7.
  • MacDougall L, Fyfe M, McIntyre L, et al. Frozen chicken nuggets and strips-a newly identified risk factor for Salmonella Heidelberg infection in British Columbia, Canada. J Food Prot 2004;67:1111-5.
  • Evans MR, Parry SM, Ribeiro CD. Salmonella outbreak from microwave cooked food. Epidemiol Infect 1995;115:227-30.
  • Gessner BD, Beller M. Protective effect of conventional cooking versus use of microwave ovens in an outbreak of salmonellosis. Am J Epidemiol 1994;139:903-9.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ