一般財団法人 国際医学情報センター 信頼できる医学・薬学・医療情報を適切に提供することによって健康社会に貢献します。

一般財団法人 国際医学情報センター

IMICライブラリ IMIC Library

ホームIMICライブラリMMWR抄訳2008年(Vol.57)妊娠および授乳中の予防接種に関するACIP勧告作成・・・

MMWR抄訳

rss

2008/05/30Vol. 57 / No. 21

MMWR57(21):580
Guiding Principles for Development of ACIP Recommendations for Vaccination During Pregnancy and Breastfeeding

妊娠および授乳中の予防接種に関するACIP勧告作成のための指針

Advisory Committee on Immunization Practices(ACIP)はワクチンにより予防可能な疾患の効果的なコントロールに関する勧告と指導を行っており、それには妊婦や授乳婦など、通常勧告の修正が必要となりうる特殊な集団に対する指導が含まれる。妊婦と授乳婦の予防接種に関するACIP勧告を起草するための指針を作成する目的で、2007年にACIP Workgroup on Vaccines during Pregnancy and Breastfeedingが設立された。この作業グループは妊婦・授乳婦におけるワクチン使用に関する既存の方針のレビューなどを行い、その結果に基づいてGuiding Principles for Development of ACIP Recommendations for Vaccination during Pregnancy and Breastfeeding(妊娠および授乳中の予防接種に関するACIP勧告作成のための指針)が立案され、2008年3月にACIPによって承認された。この文書は、妊婦と授乳婦に対する予防接種の理論的根拠と勧告に関する方針を調整し提示するための手順を標準化するのに有用な手引きである。その内容としては、背景部分の構成、勧告の構成と文体、妊婦および授乳婦人における慎重投与と禁忌の定義の明確化、適切なデータがない場合に方針を最終決定するためのアプローチの提案、専門家の意見を集めるための一貫した手順が含まれている。これらの原則は、今後妊婦および授乳婦への予防接種が考慮されるACIPのワクチン勧告や既存の勧告の定期的更新時に利用される。

References

  • Advisory Committee on Immunization Practices. Charter, April 2008-March 2010. Available at <http://www.cdc.gov/vaccines/recs/acip/charter.htm>.

このコンテンツに「いいね」する

ページトップへ

一般財団法人 国際医学情報センター

〒160-0016 
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館
TEL:03-5361-7080 (総務課)

WEBからのお問い合わせ

財団や各種サービスについてのお問い合わせ、お見積もりのご依頼、
サービスへのお申し込みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ